スマートフォン向け表示へ戻る

IT-EXchange

サイトマップ
文字のサイズ
小
中
大
ホーム > Dropbox Business > お悩み解決 / 利用シーン
お悩み解決
  • 社内でのデータ活用
  • お客さまとのコミュニケーション
  • 有事に備えるデータ保護対策
  • 管理者が抱える悩みを解決
社内でのデータ活用

利用するデータは年々増加の一途をたどり、サーバーの増設やストレージの拡張の管理が大変。

Dropbox Businessを使うことで

サーバー管理の負担が軽減され、無償でストレージ容量を追加できるので、増え続けるデータ量に悩まされることはなくなります。

ファイルサーバーの代わりとして最適!

複数メンバーでのプロジェクト。企画書の送りっぱなしや作業ファイルの上書きミスによる生産性の低下を改善したい。

Dropbox Businessを使うことで

自分のパソコン上で作成したファイルをDropbox Businessに同期することで、プロジェクトメンバーに素早く共有できます。
バッジ機能を利用することでお互いの作業状況の確認もスムーズに。さらに、無制限にファイルの世代管理、復元も可能なため、過去のファイルの参照も簡単に。

ファイル共有のプラットフォームとして最適!
お客さまとのコミュニケーション

お客さま先で、見せたい提案書が手元になくビジネスチャンスを逃してしまった。

Dropbox Businessを使うことで

いつでもどこでもどのデバイスからでもアクセスできるので、急な商談でも、提案書はいつでも手元に準備できます。さらに、提案書をその場で編集することもできるため、あなたのビジネスチャンスを逃しません!!

外出先での利用に最適!

お客さまにたくさんの画像ファイルなど重いファイルを送るとき、いつもDVDに焼いて郵送しているため、手間と時間がかかっている。

Dropbox Businessを使うことで

大容量のファイルでもDropbox Businessで簡単にリンク作成→簡単送信。手間と時間の大幅削減!さらにお客さまも重いファイルをダウロードすることなくプレビューで閲覧可能なため、お客さまの手間と時間も削減します!

お客さまとの共有ツールとして最適!
有事に備えるデータ保護対策

大切なデータが入っているモバイル端末を紛失。パソコンはロックされているものの、万が一データが漏えいしてしまったらどうしよう。

Dropbox Businessを使うことで

ダウンロードしてあるファイルを遠隔から削除命令!リモートワイプにより、端末から大切なファイルを削除でき、万が一の有事の際も大切なデータは漏えいさせません!

紛失対策に最適!

いつ発生するかわからない自然災害。事業継続の備えはどうしたらいいのだろう。

Dropbox Businessを使うことで

社内ファイルサーバーのデータをクラウド上へ自動バックアップすることができ、万が一の際にもデータ紛失を防ぐことで、事業継続をサポートします。

BCP対策に最適!
管理者が抱える悩みを解決

無料のオンラインストレージが手軽に利用できるため、社員の個人利用アカウント(シャドーIT)による情報漏えいが心配。

Dropbox Businessを使うことで

会社としてビジネス版を導入することにより、個人アカウントでのオンラインストレージの利用を抑制もしくは禁止することが可能となり、情報漏えいの防止につながります!

シャドーIT対策、情報漏えい対策に最適!

社員が独自に共有用のフォルダを作っているため、フォルダの管理ができていない。

Dropbox Businessを使うことで

管理コンソールからアクティビティログを確認することで、フォルダ共有の状況を把握することができます!

フォルダの一元管理に最適!
導入事例
トライアル申し込み / お問い合わせ お問い合わせはこちら
トライアル申し込み お問い合わせ
  • ※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更することがあります。
  • ※本サイトに掲載した全ての著作権は、当社あるいは各社に帰属します。
  • ※本サイトに表示・記載されている各社の会社名・サービス名・製品名等の商標は、各社の商標、または登録商標です。