スマートフォン向け表示へ戻る

IT-EXchange

サイトマップ
文字のサイズ
小
中
大
ホーム > Microsoft Software Assurance相談センター

Microsoft Software Assurance相談センター

かしこく導入・かしこく運用 一歩先行くライセンス活用

ソフトバンク コマース&サービスではマイクロソフトのソフトウェアアシュアランス(以下、SA)特典のユーザーさまによる有効活用を目的とした相談センター(以下、SA相談センター)を開設しています。SA相談センターは、「マイクロソフト製品の導入計画サービス」および「マイクロソフト製品のトレーニング受講」など、SAを保有されているユーザーさま向けのSA特典に関する各種ご相談をお受けする窓口です。ユーザーさまにSA特典を有効活用していただくため、ソフトバンク コマース&サービスの専門スタッフが最適なご提案を実施し、SA契約のトータルメリットをご理解いただくことができます。

概要・サービス内容

ソフトウェアアシュアランス(SA)特典とは

ソフトウェアアシュアランス(SA)特典とは、「マイクロソフト ボリュームライセンスプログラム」でSAを含めて、ご契約・ご購入されているお客さまに対して提供される”包括的な”メンテナンスプログラムです。具体的には、最新バージョンのソフトウェアを使用する権利(アップグレード権)、マイクロソフトのパートナーが提供するソフトウェアの導入・展開をご支援するサービスを利用する権利(導入計画サービス利用券)、ハンズオンを主体としたテクニカルトレーニングを受講する権利(トレーニング受講券)、およびソフトウェアソリューションの計画、導入、使用、保守、移行を支援するITツールなどの特典を組み合わせたプログラムになります。

ソフトウエアソリューションの計画、導入をサービスメニュー化してご提供しています。ソフトウエアソリューションの計画、導入をサービスメニュー化してご提供しています。

マイクロソフトSA特典最新情報

マイクロソフト公式サイトにてSA特典に関する各種最新情報が提供されています。
ここでは各種SA特典のご説明、活用いただく際のユーザーさまでの手続き方法から活用方法までSA特典に関する全般的な情報および資料をご覧いただけます。

ソフトバンク コマース&サービスが独自に運営するSA相談センターでは、SA特典を利用したサービスに関する各種ご相談を承っています。今後SA契約を更新するかどうか迷っているユーザーさま、SA特典のサービスメニューや活用方法を具体的に検討しているユーザーさまをトータルでサポートする体制を整えています。SA特典を有効に活用することで、マイクロソフト製品の活用方法、導入ステップなどの各種情報をお手軽に収集することが可能になります。

ひとつでも当てはまればSA相談センターまでご相談ください!
  • SA契約を更新するかどうか迷っている
  • SAには具体的にどんな特典があるのだろう?
  • マイクロソフトの製品トレーニングを受けて社内エンジニアのスキルアップを図りたい
  • アプリケーションの互換性や展開方法が課題
  • SharePointやProject Server の導入を検討している
  • SharePointやProject導入後の活用・定着化に関してコンサルティングしてほしい
  • Windows 7やWindows Server 2008 R2 の機能をデモを交えて説明してほしい

SA相談センターはマイクロソフト ボリュームライセンスプログラム(Enterprise Agreement License、Select License)を締結されているお客さまおよび今後締結を予定されているお客さまを対象としております。ご相談内容によっては対応できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

導入計画サービスとトレーニングの中から選んで活用

導入計画サービス | トレーニング

導入計画サービス

ソフトバンク コマース&サービスではSA特典を利用した以下の各種導入パッケージサービスプログラムをご用意しております。SA特典として付与される「パッケージサービス利用券」を活用いただくことで、ソフトバンク コマース&サービス独自のマイクロソフト製品の導入計画に関するオンサイトサービスを受けることができます。

DDPS (Desktop Deployment Planning Service)

DDPS (Desktop Deployment Planning Service) Windowsデスクトップ環境移行に際してのさまざまな課題を解決するサービスです。
社内のOS環境をWindows VistaおよびWindows 7へ移行するにあたり生ずるアプリケーション互換性問題や各種展開手法でお悩みのユーザーさまを支援するメニューを取り揃えています。

SDPS(SharePoint Deployment Planning Service)

SDPS(SharePoint Deployment Planning Service)Microsoft SharePoint Server(以下、SharePoint)の導入に向けた検討を効率的に行うことを目的としたサービスです。
SharePointの自社設置型およびクラウドサービス型双方における導入に際して、課題解決を目的としたワークショップやトレーニングに加えて、評価検証環境構築やコンサルティングなどをカスタマイズし、ユーザーさま毎に最適なメニューをご提供します。

L&EDPS(Lync&Exchange Deployment Planning Service)

Microsoft Exchange Server(以下、Exchange)の導入に向けた検討を効率的に行うことを目的としたサービスです。Exchange導入に際しての情報提供を目的としたワークショップを中心にコンサルティングなどをカスタマイズ。ユーザー企業さまごとに最適なメニューをご提供します。

トレーニング

ソフトバンク コマース&サービスではSA特典を利用したマイクロソフト社製品の各種トレーニングメニューのご紹介を実施しております。ユーザーさまにSA特典として付与される「トレーニング受講券」を活用していただくことで、企業内のIT担当者、システムエンジニア、および開発者を対象とした専門的なトレーニングを無償で受講することが可能となります。本トレーニング講師は、マイクロソフト社の公認機関であるMicrosoft Certified Partner for Learning Solutions(以下、CPLS)が実施します。

お申し込みは、エディフィストラーニング株式会社の申し込み一覧から!

導入計画サービスをご活用いただくまでのフローは以下の2つのSTEPとなります。

STEP1STEP2

STEP 1: SA特典IDの取得

導入計画サービスおよびトレーニング受講のサービス提供に際しては、Microsoft Volume Licensing Service Center (以下、VLSC) サイトを通じて、ユーザーさまがお持ちの特典内容の確認と有効化手続きを行っていただく必要があります。

SA特典ID取得方法とVLSCサイトの利用方法

  1. トレーニング受講券、導入パッケージサービスの利用を開始するための管理者権限があることを確認します。
    権限がない場合は、連絡先担当者またはSA特典管理者にお問い合わせください。
  2. VLSCサイトにサインインします。
  3. トップ メニューで[ソフトウェア アシュアランス]を選択します。
  4. [Planning Services (導入計画サービス)]をクリックします。
  5. 案内に従い、導入パッケージサービスの特典利用者を登録し、利用券を作成します。
  6. 有効化されたIDをSA相談センターまでご連絡ください。

※オプション:未使用のトレーニング受講券付与日数を適用することで、導入計画サービスの日数を増やすこともできます。その場合には、特典管理者からの承認が必要です。

STEP 2: SA相談センターに要件をご連絡

具体的なサービス利用方法や利用日程の調整などはソフトバンク コマース&サービスのSA相談センターまでお問い合わせください。専門スタッフが迅速かつ効果的なご提案を実施させていただき、ユーザーさまをご支援させていただきます。

SA相談センターへの問い合わせ方法

  1. 次の3点をご確認いただいた上で、SA相談センターまでご相談ください。
    ・SA特典ID
    ・SA特典IDに割り当てられたE-Mailアドレス
    ・所有するバウチャーチケットおよびトレーニングチケット枚数
  2. 必要事項をSA相談センターまでご連絡ください。「SA特典利用申し込み」をクリックすると、メーラーが立ち上がります。
    SA特典利用申し込み
  3. SA相談センター担当より受講方法についてご案内いたします。

SA特典として付与される「導入計画サービス利用券」を活用していただくことで、マイクロソフト社製品の導入計画サービスをご提供することが可能になります。
ユーザーさまは所有する導入計画サービス利用券保有数をご確認の上で最適なサービスを選択していただくことが可能です。各サービスメニュー内容のカスタマイズや組み合わせに関してはニーズに即して対応することが可能ですので、SA相談センターまでご相談ください。

DDPSサービス(1)(Windows OS移行関連ワークショップ:1日/3日コース)

Windows OS関連ワークショップ

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
1~3
  1. Windows OS 機能概要ご説明およびデモンストレーション
  2. Windows Desktop 環境移行時の最適ツールのご紹介
    -MDOP(App-V/MED-V)概要ご説明
  3. Windows Serverとの連携機能概要ご説明

DDPSサービス(2) (アプリケーション互換性検証支援サービス:5日/10日/15日コース)

アプリケーション互換性検証支援サービス~仮想化技術を利用した互換性問題の解決~

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
5
  1. App-V概要のご説明
  2. App-V評価検証環境構築
  3. App-Vを利用したアプリケーションシーケンスハンズオン
  • アプリケーションシーケンスハンズオンの実施に際しては、弊社指定アプリケーション2種類でのサービス実施を基本とさせていただきます。
  • ユーザーさまがApp-Vの評価検証を実施するに際してのフォローアップを視野に入れたオプションサービスもご用意いたしておりますので個別にご相談ください。
10
  1. App-V概要のご説明
  2. App-V評価検証環境構築
  3. App-Vを利用したアプリケーションシーケンスハンズオン
  • アプリケーションシーケンスハンズオンの実施に際しては、弊社指定アプリケーション2種類もしくは任意アプリケーション1種類を選択していただきます。
  • ユーザーさまがApp-Vの評価検証を実施するに際してのフォローアップを視野に入れたオプションサービスもご用意いたしておりますので個別にご相談ください。
15
  1. App-V概要のご説明
  2. App-V評価検証環境構築
  3. App-Vを利用したアプリケーションシーケンスハンズオン
  4. MED-V概要のご説明
  5. MED-V評価検証環境構築
  6. MED-Vを利用した仮想OSイメージ配信および動作確認作業
  • アプリケーションシーケンスハンズオンの実施に際しては、弊社指定アプリケーション2種類もしくは任意アプリケーション1種類を選択していただきます。
  • ユーザーさまがApp-Vの評価検証を実施するに際してのフォローアップを視野に入れたオプションサービスもご用意いたしておりますので個別にご相談ください。

DDPSサービス(3) (クライアント展開手法に関する支援サービス:3日/10日コース)

クライアント展開手法に関する支援サービス~SCCMを利用したクライアント展開の効率化~

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
3
  1. SCCMワークショップ 【機能概要編】
    -SCCM概要のご説明
 
10
  1. SCCMワークショップ 【機能概要編】
    -SCCM概要のご説明
  2. SCCMワークショップ 【ハンズオン編】
    -実機を使用したハンズオン実施
    コレクション作成/ソフトウェア配布
    /ソフトウェア更新/レポート機能
  • 評価検証環境構築までご支援させていただくオプションサービスもございますので個別にご相談ください。

SDPSサービス(1)(導入/活用コンサルティングサービス【1】:3日コース)

ワークショップ

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
3 ■SharePoint活用支援ワークショップ
  1. ワークショップで検討を行う要件(課題)の確認
    (※90分程度)
  2. SharePointの機能とのマッピングや実現方法の検証
    (※2人日程度)
  3. 実現方法のレクチャー
    (※90分程度)
  • 事前に1~3つの検討課題をご準備ください。
    ※課題の内容によってはお請けできない場合がありますのであらかじめご了承ください。
    ※実際に検討する課題の件数・レベルは、想定する作業日数(2人日程度)に合わせて調整させていただきます。
3 ■SharePoint Onlineワークショップ
  1. SharePoint Online 概要のご説明
  2. スマートフォン/スマートパッドによる
    SharePoint Online活用例
  • スマートフォン/スマートパッド連携では、iPhone/iPadからの利用をご説明させていただきます。

SDPSサービス(2)(導入/活用コンサルティングサービス【2】:3日/15日コース)

カスタムデモ

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
3 ■SharePointカスタムデモンストレーション
  1. デモンストレーションニーズのヒアリング
  2. カスタムデモンストレーションサイト作成
  3. デモンストレーション&質疑応答
    (※120~180分程度)
  • 参加人数は10人前後とさせていただきます。
  • デモンストレーション環境の作成日数は2人日程度を想定しております。
  • デモンストレーション用のスペースおよびプロジェクターをご用意ください。

導入コンサルティング

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
15 ■SharePoint導入コンサルティング
  1. 製品概要説明(※汎用デモンストレーション含む)
  2. 環境/要件のヒアリング
  3. 検証を行う機能要件の選定
  4. 機能要件の実現方法の検証
  5. デモンストレーションによる実現方法のレビューとフィードバック
  • ヒアリングやレビューのためのご訪問は4回までとさせていただきます。
  • 実現方法を検証する作業日数は10人日程度を想定しております。
  • 環境構築や顧客さま環境への実装作業は対象範囲外となります。

SDPSサービス(3)(評価検証環境構築サービス:1日~5日コース)

評価検証環境構築

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
1 ■SharePoint評価検証環境構築
  1. Windows Server 2008インストールとHyper-V環境設定
  2. AD/SharePointのHyper-Vイメージのインポートと簡易動作確認
  • 仮想サーバの構成は3台
    (※AD:1台、 MOSS/SQL:1台、クライアント:1台)
  • Windows Server 2008 R2 Hyper-V環境をご用意ください。
  • 各種ソフトウェアは評価版をご用意します。
1 ■Exchange評価検証環境構築
上記SharePoint評価環境に対してExchangeを追加展開し、SharePointとExchange連携機能の評価検証を実施可能です。
  1. ExchangeのHyper-Vイメージのインポート
  2. SharePointとの連携設定と簡易動作確認
  • 仮想サーバの構成は1台(※Exchange)
  • 上記の「SharePoint評価環境」サービスのオプションのため、単体サービスでのご提供はできません。
  • 各種ソフトウェアは評価版をご用意します。
1 ■RMS評価検証環境構築
上記のSharePoint評価環境に対してRMSを追加展開し、SharePointとRMS連携機能の評価検証を実施可能です。
  1. RMSのHyper-Vイメージのインポート
  2. SharePointとの連携設定と簡易動作確認
  • 仮想サーバの構成は1台(※RMS)
  • 上記の「SharePoint評価環境」サービスのオプションのため、単体サービスでのご提供はできません。
  • 各種ソフトウェアは評価版をご用意します。

パイロット運用環境構築

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
5 ■Search Serverパイロット運用環境構築
  1. 製品概要説明
  2. 構築環境の事前ヒアリング
  3. Search Server評価環境の構築
  4. 簡易運用トレーニング(※30分程度)
 
5 ■SharePointパイロット運用環境構築
  1. 製品概要説明(汎用デモ含む)
  2. 構築環境の事前ヒアリング
  3. SharePoint評価環境の構築
 

SDPSサービス(4)(トレーニングサービス:1日/3日コース)

トレーニング

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
1 ■利用者向けトレーニング
作成されたSharePointのWebサイトを使用する上で必要な項目について学習します。
  1. 利用者向けトレーニング(※120分程度)
  • 参加人数は10名、セミナー形式での開催とさせていただきます。
  • トレーニング用のスペースおよびプロジェクターをご用意ください。
1 ■管理者向けハンズオントレーニング
SharePointを管理/運用していく上で必要な項目について学習します。
  1. 管理者向けトレーニング(※120分程度)
  • SharePoint構成の概要
  • サーバの全体管理(ログ/利用状況分析、バックアップ/復元)
  • アプリケーション構成の管理(Webアプリケーション作成/サイトコレクション作成)
  • 共有サービス管理(ユーザープロファイル/個人用サイト/検索機能)
  • 参加人数は10名、セミナー形式での開催とさせていただきます。
  • トレーニング用のスペースおよびプロジェクターをご用意ください。
1 ■サイト作成者向けハンズオントレーニング
SharePointのWebサイトを作成/運用していく上で必要な項目について学習します。
  1. サイト作成者トレーニング(※240分程度)
  • SharePoint構成の概要
  • サイトの作成
  • アクセス権の設定
  • ドキュメント管理(バージョン管理/列/ビュー/ワークフロー)
  • コンテンツ(お知らせ/ディスカッション掲示板/予定表/Webパーツ/ページの編集)
  • 参加人数は5名、ハンズオン(実習)形式での開催になりますので、実習に必要なSharePoint環境をご準備ください。
  • トレーニング用のスペースおよびプロジェクターをご用意ください。

L&EDPSサービス(1)(ワークショップサービス:3日コース)

ワークショップ

必要バウチャー(day) サービス内容 備考
3
  1. ExchangeServer2010概要のご説明
  2. ActiveSyncとスマートフォン/スマートパッド連携のご説明
  • ActiveSyncとスマートフォン/スマートパッド連携では、iPhone/iPadからの利用をご説明させていただきます。
3
  1. ExchangeOnline概要のご説明
  2. ActiveSyncとスマートフォン/スマートパッド連携のご説明
  • スマートフォン/スマートパッド連携では、iPhone/iPadからの利用をご説明させていただきます。

ソフトバンク コマース&サービスによるマイクロソフト社製品の最新展開情報

ソフトバンク コマース&サービスではSA特典によるサービスメニューとは別にマイクロソフト社製品のトータルコンサルティングサービスを展開しています。各製品のサービスメニュー詳細に関してはソフトバンク コマース&サービス公式サイトでご覧いただけます。

お問い合わせ

お問い合わせ

ソフトウェアアシュアランス(SA)相談センター Email: sbbmb-ms-center@g.softbank.co.jp
電話番号: 03-6858-5814 (受付時間:9:30-12:00、13:30-17:30 ※土日祝日、弊社指定休業日は除く

本サービスに関するお問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

※インターネットからのお問い合わせは全て拝見させていただきますが、内容によっては返答できかねることがございますのであらかじめご了承ください。
※お客さまからの製品の開発や企画に関するご提案等は、承っておりませんので何とぞご了承ください。
※個人情報に関するポリシーは、こちらをご覧ください。
※新規お取引に関する申請は、お申し込みページをご利用ください。

※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更することがあります。
※当ウェブサイトに掲載した全ての著作権は、当社あるいは各社に帰属します。
※当ウェブサイトに表示・記載されている各社の会社名・サービス名・製品名等の商標は、各社の商標、または登録商標です。