スマートフォン向け表示へ戻る

IT-EXchange

サイトマップ
文字のサイズ
小
中
大
ホーム > ストレージソリューション > NetApp

NetApp

NetApp

取り扱い製品

FASシリーズ
NetApp FAS

NetApp FASシリーズは業界先進のデータ管理機能を提供するユニファイド スケールアウト ストレージ システムです。ローエンドからハイエンドまであらゆる規模のエンタープライズユーザーに最適なストレージ環境を提供します。

製品特長

1:NetApp ONTAPソフトウエア

FASシリーズに使用されているNetApp ONTAPソフトウエア(旧clustered Data ONTAP)は誕生以来、ストレージインフラの統合向けに開発された、常にストレージ業界の最先端をいくストレージOSです。NetApp ONTAPソフトウエアをフラッシュ、ディスク、クラウドにまで範囲が広がるオンプレミス、
オフプレミスのストレージのデータ管理の基盤として使用することで、広範囲のユニファイドストレージを実現できます。
さらに最新バージョンのONTAP 9ではフラッシュへの最適化や、データ圧縮や重複排除といったデータ効率化機能が強化されました。

ONTAP 9の共通データサービス

2:スケールアップにもスケールアウトにも対応し、ニーズに合わせた柔軟な拡張が可能

FASシリーズは従来型ストレージのスケールアップによる拡張はもちろん、複数のHAコントローラペアを跨いだスケールアウトによる拡張にも対応可能です。スケールアウトクラスタにはONTAPソフトウエアで動作するFASシリーズ、AFFシリーズを混在したスケールアウトクラスタも構築可能で、お客さまは必要な時に必要なリソースだけ拡張することが容易に実現できます。

ONTAP 優れた拡張性

3:NetApp ONTAPによる統合データプロテクション

NetApp ONTAPには、コア機能として包括的なデータ保護機能が組み込まれています。NetAppの統合データプロテクションは、ストレージプラットフォームの組込機能として、高可用性、バックアップ、コンプライアンス、ディザスタリカバリ(DR)のサービスを提供し、NetAppのデータ保護ストレージポートフォリオを補完しています。
ONTAPには、以下のようなデータ保護サービスが組み込まれています。

ONTAP 統合データプロテクション

ラインアップ

EMC Unityラインアップ
SolidFireシリーズ
SolidFireシリーズ

SolidFireは完全に自動化されたオールフラッシュ アレイです。Webスケールの即応性とアプリケーション パフォーマンスを実現します。

ユースケース

1:仮想化

VMwareのSoftware-Defined Data Centerを使用することで、従来のストレージが抱える制約に縛られることなく、パフォーマンスや効率性を向上させることができます。

2:プライベート クラウド

すべてのアプリケーションに安定したパフォーマンスを確約し、その性能は世界で最も厳しいマルチテナント インフラで実証済みです。

3:DevOps & SaaS

SolidFireの強力な自動化機能は、ストレージ リソースの迅速な動的割り当てと解放を可能にし、オンデマンドのプロビジョニングを提供します。

4:マネージド クラウド&ホスティング

予測可能で安定したパフォーマンスのインフラにより、ホスティングとクラウド コンピューティングのユーザー エクスペリエンスが向上します。

製品特長

1:スケールアウト

スケールアウト図

新たなビジネス ニーズが生じるたびに容量とパフォーマンスをシームレスにきめ細かく追加することで、ビジネスの需要に応じた拡大を可能にします。

2:パフォーマンス保証

パフォーマンス保証画面

利用に関するパフォーマンスを十分に制御できるように、パフォーマンスを容量との依存関係なしに管理することによってインフラを最適化します。

容量に依存せずにストレージ パフォーマンスを動的に割り当て、管理、保証

アプリケーション/ボリュームごとの最小、最大、バースト設定を定義/適用

低速 中速 高速

3:完全なオートメーション

完全なオートメーション図

インフラを自動化して、オンザフライの調整によってビジネス ニーズに対応できます。

4:データ保護

データ保護図

特許取得済みの自己修復機能「SolidFire Helix」のデータ保護を使用したリスクのない統合により、非常に重要な情報の保護が確実に行われます。

SolidFire Helix™
クラスタ全体でRAIDなしのデータ保護
  • 単一障害でシステム全体が停止しない
  • 自動で自己回復 - 障害後もHAを担保
  • 障害条件に関係なくQoS設定すべてを維持
  • ノンストップのハードウェアおよびソフトウェアのアップグレード
  • スケールアウトによる高速リカバリー
  • リスクの危険性の軽減
  • 自動かされた世代間アップグレード

5:データ削減

ストレージ、設置面積、電力のコストを削減する常時稼働型の重複排除、圧縮、シンプロビジョニングにより、TCOを最大化します。

データ削減図

ラインアップ

SF4805
SF9605
SF19210
SF38410
FCノード
ストレージ ノード ストレージ ノード ストレージ ノード ストレージ ノード ファブリック インターコネクト
モデルイメージ
ドライブ
(10)480GB 2.5インチSSD (10)960GB 2.5インチSSD (10)1.92TB 2.5インチSSD (10)3.84TB 2.5インチSSD 非対応
システム メモリ / 読み取りキャッシュ
128GB 256GB 384GB 768GB 64GB
物理容量
4.8TB / 4.3TiB 9.6TB / 8.7TiB 19.2TB / 17.4TiB 38.4TB / 34.8TiB 非対応
実効容量※※
10~20TB / 9~18.1TiB 20~40TB / 18.1~36.3TiB 40~80TB / 36.3~72.7TiB 80~160TB / 72.6~145.4TiB 非対応
ノードあたりのパフォーマンス
50,000 IOPS 50,000 IOPS 100,000 IOPS 100,000 IOPS 非対応
ネットワーク
データ - (2)10GbE iSCSI SFP+管理 -(2)1GbE RJ45 データ - (2)10GbE iSCSI SFP+管理 -(2)1GbE RJ45 データ - (2)10GbE iSCSI SFP+管理 -(2)1GbE RJ45 データ - (2)10GbE iSCSI SFP+管理 -(2)1GbE RJ45 データ -(4)16GB(4)10GbE iSCSI SFP+管理 -(2)1GbE RJ45
平均ワット数
130~230W(I/O負荷による) 150~275W(I/O負荷による) 300~450W(I/O負荷による) 300~450W(I/O負荷による) 120~200W(I/O負荷による)
重量
17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 17.2kg(38ポンド) 16.3kg(36ポンド)

※SolidFireの実効容量の計算には、Helixのデータ保護、システム オーバーヘッド、全体的な効率性(圧縮、重複排除、シンプロビジョニングなど)が考慮されています。SolidFireのお客さまは一般的に、アプリケーション ワークロードにより、使用可能な容量の5~10倍の実効容量を使用しています。

ONTAP Select
ONTAP

ONTAP Selectは、ストレージ業界をリードするFAS/AFFストレージのOSであるONTAP 9.2を仮想ソフトウェアアプライアンスとして提供するものです。VMwareのハイパーバイザーにインストールすることにより任意のサーバーを使用して新たなストレージサービスをすばやく開始できます。

コンセプト

新しいアイデアを試したり、 コンセプトの実証検証を行ったりする際に、 すぐに新しいハードウェアを用意できるとはかぎりません。また小容量のファイルサーバを素早く簡単に用意したい場合もあるでしょう。このような場合、 ソフトウェア ソリューションであるONTAP Selectなら、 1日のうちに調達、 導入し、 既存のサーバを使用して強力なエンタープライズ ストレージ サービスを任意のコモディティ ハードウェアに導入し、安心できる自社のデータセンターで運用することが可能になります。

NetApp ONTAP Selectは、優れた即応性ときめ細かな容量拡張というクラウド ストレージのメリットと、高い柔軟性、耐障害性、ローカル保存という自社運用ストレージのメリットを兼ね備えた強力なエンタープライズ ストレージ サービスを提供します。

製品特長

ONTAP Selectを使用すると、SSDやHDDといったサーバーの内蔵ディスクドライブ、HCI、外付けアレイ ストレージが即応性と柔軟性に優れたストレージ プラットフォームに生まれ変わり、NetApp ONTAPを搭載した専用ストレージ システムと同様のメリットが数多く実現します。

ONTAP Selectを新しいサーバーや既存のサーバー インフラに導入すると、より柔軟な管理が可能になります。ONTAP Selectは、ONTAPを基盤とするすべてのネットアップ ソリューションと同じ管理ソフトウェアを使用して効率よく管理できるため、運用上のオーバーヘッドやトレーニング コストは最小限に抑えられます。

1:簡単

  • DAS接続構成

    VMware ESXi サーバーへ1つの仮想サーバーとしてデプロイ。最も単純な利用形態となります。※vSANデータストアも利用可能

  • vSAN構成

    VMware HA / VMotion / DRSにも対応、簡単に可用性を確保できます。

  • 外部アレイ構成

    必要なvCPU/メモリーさえ確保できれば、他の仮想サーバーとESXiサーバーの共用も可能です。

ユースケース

ユースケース図

ストレージサービスを既存のサーバーを使用して導入可能
・ティア2ワークロード用ストレージ
・プライベートクラウドストレージサービス
・災害対策や2次ストレージ
など

2:保護

筐体故障や災害対策対応の遠隔(別筐体)バックアップ機能(SnapMirror/SnapVault) も追加ライセンスコストなしで利用できます。ONTAPのブロック差分転送技術により他のバックアップソフトウェア無しでIP回線さえ用意されていれば安定して利用可能です。

また、ONTAP Select間だけではなくFASストレージと組み合わせて様々な利用シーンで活用可能です。

(※FASとSnapMirror/SnapVault 連携する場合には適合するFAS側のONTAPバージョンとライセンスが必要)

  • 低価格バックアップストレージ
  • 拠点FSの集約バックアップ
  • クラウドと多拠点連携

3:運用環境

  • UNIXサーバーからLDAP認証によるNFSプロトコル、WindowsからはAD認証でのCIFSプロトコル

    UNIXサーバーからLDAP認証によるNFSプロトコル、WindowsからはAD認証でのCIFSプロトコルで同じファイルをアクセスする構成が簡単に実現します。

  • 仮想ボリューム複製機能であるFlexCloneや暗号化ボリューム

    仮想ボリューム複製機能であるFlexCloneや暗号化ボリュームも利用可能です。

  • ONTAPに標準実装されている日本語GUIのSystem Managerへブラウザからアクセス

    ONTAPに標準実装されている日本語GUIのSystem Managerへブラウザからアクセスして各種設定が可能です。性能監視には別途仮想OVAファイルとして無償提供されているUnified Managerが利用可能なほか、NetAppのリモート障害監視ツールのAutoSupportも利用可能です。

4:構成 / ライセンスサンプル

ライセンスは利用できるリソースで種別を選択して、割り当て容量で決めるだけ。アクセスするクライアント数など関係ありません。ライセンス種別にはStandardとPremiumがあります。

  • Standard最小構成 検証/開発環境など

    ONTAP Select Standardライセンス(2TB)
    SW-ONTAP-SEL-M300-STD×2
    ソフトウェアサポートプラン(SSP12ヶ月)
    SW-SSP-ONTAPSEL-M300-STD×2

    Standard 最小構成 検証/開発環境など
  • Premium5TBファイルサーバー

    ONTAP Select Premiumライセンス(6TB)
    SW-ONTAP-SEL-M300-PREMIUM×6
    ソフトウェアサポートプラン(SSP12ヶ月)
    SW-SSP-ONTAPSEL-M300-PREM×6

    Premium 5TBファイルサーバー

ラインアップ

ONTAP Select 各構成時の適用イメージ

モデルと構成
ONTAP Select
FAS2600シリーズ
Standard Premium
外部アレイ 内蔵SAS/SATA 外部アレイ 内蔵SSD NL-SAS/SAS SSD
ファイルサーバーCIFS同時接続数
〜20 〜40 〜150 〜200 〜2,000
バックアップ(SnapMirror)
最大(物理)容量
100TB 400TB 100TB 400TB 2.16PB

※構成の参考値であり性能保証するものではありません。利用HDD種類( 容量) により性能は変動します。Premiumの外部アレイ構成時の同時接続数については外部アレイの性能と利用メディアに依存します。最大物理容量400TB は4ノードクラスタ構成時の合計数値です。

ONTAP Select ライセンスと構成要件

Standardライセンス Premiumライセンス
主な機能
プロトコル
NFS v3/v4, SMB1.0/2.0/2.1/3.0, iSCSI
容量効率化
ボリュームごとの重複排除、圧縮
データ暗号化
NetApp Volume Encyption
データ保護/効率化
FlexVol®, Snapshot, FlexClone, SnapMirror, SnapVault
対応導入構成
・シングル(1)ノード
-外部データストア対応
-VMwareHA, VMotion, DRS対応
・2ノードクラスタ(HAペア)
・4ノードクラスタ(2HAペア)
-サーバー内蔵/DASストレージのみ
サーバー要件
CPU
Intel Xeon E5-26xx v3以上
ハイパーバイザー
VMware vSphere 5.5u3a, 6.0(すべてのエディション)
仮想CPU数
vCPU × 4 vCPU × 4,8
割り当てメモリー
16GB 16GB, 64GB
ネットワーク(Nodeあたり)
・最小2×1GbE(1ノード)
・最小4×1GbE(2ノード)
・最小4×10GbE(4ノード)
サーバー内蔵ストレージ(RAIDコントローラー搭載 ローカルDAS)
12Gbpsスループットと512MB内蔵バッテリーバックアップ式キャッシュを備えた
ハードウェアRAIDコントローラーが必要
SSD
- 4〜24
SAS/NL-SAS/SATA
8〜24
外部データストア
(1ノード構成時のみ)
アレイタイプ
FC/FCoE/iSCSI/NFS接続アレイ
VMware vSAN 6.0, 6.1, 6.2
VMware社のHCLに掲載されている構成をサポート
AltaVaultシリーズ

AltaVaultは、お客さまのデータを安全かつ簡単にストレージクラウドへバックアップするためのクラウド統合バックアップゲートウェイ製品です。

バックアップデータはオンプレミスからクラウドへ

バックアップデータはオンプレミスからクラウドへ

1:効率よくバックアップ

AltaVaultはインラインの重複排除と圧縮によって、最大30:1の比率でデータを削減します。クラウドへの格納は削減後のデータが送られるため、クラウドに格納されるデータ量が抑えられストレージコストを最小化することができます。また、WANの最適化機能により、クラウドへのデータ転送も高速化されます。

2:かんたん災害対策

AltaVaultのデータ格納先にAWSまたはAzureを選択した場合、安価に災害対策環境を構築することも可能です。プライマリサイトの障害時には、AWSまたはAzure内のクラウドベースAltaVaultアプライアンスをすぐにスピンアップし、クラウド内でデータをリカバリできます。従量課金制のため、お支払いいただくのは必要なときに使用した分だけです。すでにパブリッククラウドで本番ワークロードを運用されている場合においても、クラウドベースのワークロードを効率的かつセキュアにバックアップできるアプローチを提供します。

3:従来型バックアップ資産を最大限活用

AltaVaultは特殊なバックアップソリューションではありません。多くのバックアップ / アーカイブ ソフトウェア ソリューションと互換性があり、既存のバックアップソリューションを有効活用できます。バックアップ ソフトウェアを別製品に変更したり、IT担当者を再トレーニングするといった時間と労力は必要ありません。

多彩なラインアップ

AltaVaultはエンタープライズ向けの物理アプライアンス(AVA400/AVA800)のほかに、中小規模向けの仮想クラウド統合アプライアンス*も用意されており、お客さまの規模やニーズに応じた製品をお選びいただけます。また、バックアップ先のクラウドソリューションについても、Amzon S3 や Microsoft Azureなどの数多くのパブリッククラウドから選択いただけるほか、NetApp StorageGRID Webscale、Cleversafeなどのプライベートクラウドソリューションも選択いただけます。*仮想クラウド統合アプライアンスには別途仮想化インフラ環境をご用意いただく必要があります。

クラウドベース アプライアンス
仮想クラウド統合アプライアンス
物理クラウド統合アプライアンス
モデル AVA-c4 AVA-c8 AVA-c16 AVA-v2 AVA-v8 AVA-v16 AVA-v32 AVA400 AVA800
使用可能な
ローカル容量
4TB 8TB 16TB 2TB 8TB 16TB 32TB 32~192TB 48~384TB
サポートする
クラウド容量
20TB 40TB 80TB 10TB 40TB 80TB 160TB 160~960TB 240TB~1.92PB
クラウドの論理容量
(最大)
600TB 1.2PB 2.4PB 300TB 1.2PB 2.4PB 4.8PB 28PB 57PB
バックアップの
スループット(最大)
345GB/時 345GB/時 3TB/時 500GB/時 1TB/時 2TB/時 3TB/時 6TB/時 9.2TB/時

お問い合わせ

本サービスに関するお問い合わせ(法人のお客さま専用)

以下のフォームよりご連絡ください。

  • ※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更することがあります。
  • ※本サイトに掲載した全ての著作権は、当社あるいは各社に帰属します。
  • ※本サイトに表示・記載されている各社の会社名・サービス名・製品名等の商標は、各社の商標、または登録商標です。