製品名:
Acronis Cyber Protect Backup Standard

Acronis

Acronis Cyber Protect Backup Standard

さまざまな規模の企業に適した簡単操作で信頼性の高いバックアップ

IT部門を支援し、業務の常時稼働を維持する

ビジネスには重要データの喪失というリスクが常に潜んでいます。データの喪失は、コストのかかるダウンタイムの発生、顧客満足度の低下、規制違反による罰金、利益損失を招きます。したがって、IT担当者は非常に高い要求に応え、業務の稼働を24時間維持する必要があります。Acronis Cyber Backupは、最新のニーズに応えるデータ保護ソリューションです。業務の常時稼働を維持し、あらゆるシステムの保護、スケーラビリティ(拡張性)、コストの削減を実現します。

Acronis Cyber Protect Backupを導入する理由

プロアクティブなランサムウエアプロテクション

ファイルを不正な改変や暗号化からアクティブに保護し、ダウンタイムを回避します。Acronis Active Protectionは、AI、マシンラーニング(ML)テクノロジー、ホワイトリストを活用し、データを安全に保護します。

Instant Restore

Acronis独自のRunVM技術により、会社全体の生産性を維持しながら、目標復元時間(RTO)を改善し、プロセス中断を数秒単位にまで短縮します。

包括的な保護

データ量の増大、新しい業務プロセスの導入、さらに新しいアプリケーション、プラットフォーム、クラウドへの移行など、どのような状況でもインフラとデータを包括的に保護します。Acronis Cyber Backupは、物理、仮想、クラウド、モバイルを含めた20+種類のプラットフォームを保護します。

ブロックチェーンノータリゼーション

先進的なブロックチェーンベースのAcronis Notaryテクノロジーにより、データの整合性が保証され、アーカイブファイルを標的とした攻撃によるファイルの損傷や改ざんを防止します。

シンプル

シンプルかつ拡張性の高いツールであらゆるデータ保護タスクを管理し、ライセンス、トレーニング、統合、日常業務に関するコストを抑えます。アクロニスのソリューションはトレーニングが不要なため、ITを専門としていない担当者でもバックアップタスクを効率的に実行し、わずかな運用負荷でデータを保護できます。

ハイブリッドクラウドアーキテクチャ

統合集中管理インターフェースにより、あらゆるデータ保護機能を単一の画面で管理できます。あらゆる種類のストレージをバックアップ先として使用でき、最小のダウンタイムであらゆるデータを簡単に復元できます。

すぐに使えて、管理しやすく、コスト効率の高いデータ保護ソリューション

多くの中堅中小企業はバックアップを行わないため、データを失うリスクが非常に高い状況にあります。中堅中小企業でバックアップを実行すると、時間とコストがかかり過ぎる上、専門知識が必要になります。これまではこうした点からバックアップが困難な状況でしたが、これからは違います。
すぐに使えて、管理しやすく、コスト効率の高い完全なデータ保護ソリューションが登場したからです。アクロニスのクラウドバックアップソリューションにより、企業はバックアップの管理と保存先の両方をクラウド上で実現できます。

  1. 01物理データと仮想データを保護

    従来のソリューションのような高価で複雑なアプローチを避け、1回のインストールと単一のインターフェースで物理マシンと仮想マシンを同じように保護できます。ローカルで何が起こってもデータは安全です。

  2. 02NASのバックアップを簡素化

    NASからAcronis Cloudやその他のストレージへのバックアップを自動化します。さまざまなバックアップタイプでバックアップをカスタマイズすることで、ネットワークの利用を最小限に抑えます。

  3. 03あらゆるデバイスのバックアップ

    場所を限定せず全てのユーザーを保護することで、遠隔地や現場のデータを保護します。広く利用されている全てのプラットフォーム(Windows、iOS、Androidデバイスなど)をバックアップできます。

  4. 04ストレージの利用を最適化

    必要な総ストレージ容量の管理を簡素化してコストを削減します。ディスクストレージとネットワークに対する負荷を軽減して、より多くのシステムを保護します。

  5. 05ベアメタル復元

    すぐに再インストール可能な完全なシステムイメージを使用して復元時間を短縮します。空のディスクドライブが装着されたコンピューター上に完全なシステムを簡単に復元できます。

  6. 06ランサムウエア対策

    企業のネットワーク共有とリムーバブルドライブを脅威から保護します。AI(人工知能)ベースのテクノロジーにより、ゼロデイ ランサムウエア攻撃も防ぐことができます。

課題解決

クラウド型ディザスタリカバリで二重の保護

災害発生時でも、重要なビジネス・アプリケーションを確実に利用可能にします。クラウド・フェイルオーバーでは、Acronis Cloudのバックアップから実行し、サーバーが復旧したときに確実にフェイルバックを 実施できます。

Microsoft 365 クラウドバックアップ

Microsoft Exchange Online、OneDrive for Business、SharePoint Onlineのデータを管理下に置き、使いやすく安全なクラウドからクラウドへのバックアップでMicrosoft 365のデータを保護します。

Google Workspaceのバックアップ

シンプルで安全なクラウドバックアップを活用し、Gmail、ドライブ、連絡先、カレンダーに保存されているGoogle Workspaceのデータを保護します。Acronis Cyber Backupは、データへの迅速なアクセスを可能にし、電子メール、ファイルなど粒度の高いデータの復元をわずか数秒で実施します。

資料ダウンロード

  • 資料名:Acronis Cyber Protect Backup データシート

Acronis Cyber Protect Backup

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。
※ 文中の社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。