Acronis

Acronis Cyber Protect

バックアップとキュリティを統合した「サイバープロテクション」であらゆるリスクと脅威から企業ITを保護

サイバープロテクションでセキュリティとバックアップを刷新

シンプルな統合ソリューションで、データ損失、セキュリティ侵害、予期せぬダウンタイムを回避。
Acronis Cyber Protectは、エンドポイントデバイス、システム、データを保護するためのサイバーセキュリティ、データ保護、管理をネイティブに統合した業界唯一のソリューションです。統合と自動化により、バックアップだけではなく、ランサムウエアをはじめとするマルウエアやサイバー攻撃を回避し、万が一何か問題が生じた場合のリカバリーまでをサポートします。

動画で見る

Acronis Cyber Protectを導入する理由

統合と自動化 - オールインワンのパワー

データ保護とセキュリティツールを組み合わせただけでは、システム防護性にギャップが生じてしまうこともあります。Acronis Cyber Protectは、企業ITの保護を「1つのソリューション」、「1つのエージェント」、「1つのベンダー」で実現。
全ての機能をオールインワンで提供することでセキュリティギャップとリスクを解消します。

信頼性の高いバックアップと復元

企業のデータは、全て重要な情報資産です。一度失われた情報資産を復旧するのは非常に困難で、コストがかかります。フルイメージまたファイルレベルのバックアップ、ディザスタリカバリ、およびセキュリティフォレンジックに対応するメタデータのバックアップにより情報資産の保護をします。

次世代型のサイバーセキュリティ

ITシステムのリスクと脅威は変化しています。ゼロデイ攻撃、ランサムウエア、マルウエア、ハードウエア破損からヒューマンエラーまで多様化。バックアップ保護だけでは十分ではありません。ランサムウエアをはじめとするゼロデイ攻撃を防ぐAIベースの高度な振る舞い検知エンジンからウイルススキャンまでを提供しIT資産を保護します。

統合された柔軟な保護管理機能

URLフィルタリング、脆弱性診断、パッチ管理、およびリモート管理を統合して自動化。「1つのソリューション」、「1つのエージェント」、「1つのベンダー」でシンプルでコストメリットのある管理を可能にします。

AIを活用したデータ保護とサイバーセキュリティの統合ソリューション

パラダイムシフトを乗り越えるためのサイバープロテクション。
日を追うごとに脅威を増すサイバー攻撃。この対応には、これまで利用していたセキュリティツールの更新が必要不可欠です。しかしながら、バックアップ、パッチ自動化、マルウエア対策、構成管理など、個別のデータ保護ツールを組み合わせて運用する従来のアプローチは、管理が複雑で余計な費用が必要であり期待する効果を得ることは難しい状況です。
Acronis Cyber Protect はデータ保護とサイバーセキュリティを統合し、サイバープロテクションに革新的アプローチを提供します。この統合ソリューションは、サイバープロテクションの管理に伴うさまざまな課題を排除し、さらに昨今の脅威に対する保護機能を強化。時間と費用を軽減することで業務効率の最大化を実現します。
フルスタックのマルウエア対策保護と包括的なエンドポイント管理により、Acronis Cyber Protect は、ITオペレーション、エンドポイントのデプロイメントと管理、レポートを簡素化し、アクロニスが独自に開発した保護テクノロジーを統合して、日々更新し続ける高度なサイバー攻撃に対抗します。Acronis Cyber Protectで、全てのサイバープロテクションを単一の管理コンソールで完結できます。

  1. 01データ保護

    ファイルおよびディスクイメージバックアップ。
    システム全体を単一ファイルとしてバックアップし、ベアメタル復元。個々のファイルをバックアップからビジネス全体の保護まで。

  2. 02サイバーセキュリティ

    サイバー攻撃からデータ、アプリ、システムをアクティブに保護。AIベースの静的および振る舞い検知によるウイルス、マルウエア、ランサムウエア、およびクリプトジャッキング対策でリアルタイム保護が可能。

  3. 03エンドポイント保護管理機能

    ソフトウエアパッチ適用やアップデートは、企業環境の安全を保つうえで不可欠であり、既知の脆弱性が問題になる前に修正できます。MicrosoftおよびWindows上のサードパーティ製のソフトウエアのパッチ管理サポートにより、パッチを簡単にスケジュールまたは手動により配置します。

インシデントの最少化と生産性の向上

複雑性を解消

管理に関わる作業には、ライセンス管理、アップデートやパッチのインストール、互換性検証、異なるユーザーインターフェースによる多岐にわたるポリシーの管理などがあります。単一のエージェント、単一の管理インターフェース、そして単一のライセンスを提供して、複雑性と、非統合型のソリューションに関連するリスクを解消します。

インシデントを最少化

AIベースの脅威検出エンジンを活用することで、バックアップデータでの検出率が向上し、偽陽性を回避できます。マルウエア対策とバックアップの統合により、破損データの自動復元を提供できます。自動的な検知、保護、復元により、操作はシンプルになります。これにより、クライアントからのサポート依頼の電話は減少し、各インシデントに費やされる時間が軽減されます。チームの効率性は向上します。

生産性を向上

ソリューションの種類が増えれば、習得やサポートに費やされる時間も増加します。複数の保護テクノロジーを単一のソリューションに統合するAcronis Cyber Protectにより、信頼性を強化するだけでなく、IT担当者がソリューションを習得して、配置して、維持するために費やす時間も軽減できます

Acronis Cyber Protect 資料一式

  • 資料名:Acronis Cyber Protect データシート

  • 資料名:アクロニスサイバープロテクションウィーク 2021 地域別の詳細調査

Acronis Cyber Protect

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。
※ 文中の社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。