Adobe

Creative Cloudグループ版

法人向けCreative Cloud 共同作業をより快適に、効率的に

Creative Cloudグループ版のメリット

Creative Cloudグループ版は、Creative Cloudが提供する全ての機能に加え、ライセンス管理を容易にするアドミンコンソールや、カスタマイズ可能なデプロイツール、エキスパートによるトレーニングやサポートなど、個人版にはない法人利用に適した機能やサービスが揃っています。

知らないと損!Creative Cloud のキホン

  • OS問わず2台まで使える

    1人の使用者につき2台までのPCにインストール可能です。(同時起動はできません)
    自宅のMacと会社のWindowsに、といった使い方も可能です。

  • 好きなときにアップデート

    新しいバージョンが出たらすぐに使えますが、アップデートは強制ではなく、必要な時に行うことができます。

  • 単体1本から選べるさまざまなプラン

    全ての製品とサービスが利用できるコンプリートプランのほか、Photoshopなどの単体製品のみ選択できるプランなど、ニーズに合わせてお選びいただけます。

  • フォントもサポートも利用可能

    モリサワフォントをはじめとした高品質フォント、クラウドストレージ、サポートサービスも追加料金なく利用可能。

  • Cleative Cloudライブラリ

    写真、グラフィック、ブラシ、カラーテーマ、文字スタイルなどの素材をライブラリに保存しておくことで、さまざまなアプリからいつでも簡単に利用できます。ライブラリは複数のアプリ間やデバイス間、チームメンバー間で共有できるため、プロジェクト全体で一貫性のあるデザインを常に最新の状態で維持できます。

  • 全ての人に「つくる力」を

    Creative Cloudは、写真、デザイン、ビデオ、Web 、UI/ UXなど、あらゆる制作に対応する20種類以上のデスクトップおよびモバイルアプリ、フォントなどのサービスが統合されたクリエイティブ環境です。

Creative Cloudメンバーシップの内容

デスクトップアプリ、モバイルアプリ、そしてクラウドならではの各種サービスが連携。制作がスムーズに、効率的に行えます。パーツや素材のほか、フォントやカラーの設定など、制作に必要な全てが同期され、場所やデバイスを問わず、さまざまなアプリケーションからいつでも利用することができます。

  1. 01主なサービス

    制作を支援する各種サービスや機能に、必要なときにいつでもアクセスできます。Creative Cloud ライブラリ/Adobe Fonts/Creative Cloud ファイルなど。
    詳細情報

  2. 02主なモバイルアプリ

    デスクトップアプリと連携するモバイルアプリを活用して、いつでもどこでもクリエイティブな作業を開始、継続できます。Capture/Illustrator Draw/Compなど。
    詳細情報

  3. 03主なデスクトップアプリ

    PhotoshopやIllustratorをはじめ、CS6以降に数千もの新機能が追加された最新のデスクトップアプリをいつでもダウンロードして使用できます。Illustrator/Photoshop/InDesign/Dreamweaver/
    Premiere Pro/After Effects/Acrobat Pro DCなど。
    詳細情報

活用法

テレワークにも効くアドビのクラウドソリューション

今、さまざまな規模の企業で本格的な導入が進んでいる「テレワーク」。生産性向上などの効果が期待される一方で、テレワーク体験者からは課題の声も。それらに応え、最適なテレワーク環境を支援するアドビのクラウドソリューションをご紹介します。
テレワークについてはこちら

すぐに役立つ!ブログ記事

Creative Cloudの最新の製品情報、使い方やコラムなど、「Creative Station」ブログでは、日々の制作にすぐに役立つ記事を随時発信。
ブログ記事はこちら

生放送番組で最新情報を

ほぼ毎週、初心者から上級者まで役立つ新鮮な情報をライブストリーミングでお届けしています。
生放送番組はこちら

プランと価格

主なプラン 通常価格
Creative Cloudグループ版 コンプリートプラン 年間95,760円(月額換算7,980円)
Creative Cloudグループ版 単体プラン 年間45,360円(月額換算3,780円)

動作環境

動作環境の詳細はメーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトで確認する

導入事例

企業での活用事例

すかいらーくさま、日清食品ホールディングスさま、はてなさまをはじめ、デザインの内製化などで向上した事例の紹介。
企業での活用事例はこちら

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

資料ダウンロード

  • 資料名:Creative Cloud総合カタログ

    Creative Cloudの総合カタログ。製品の特長や購入プランなどをわかりやすく解説しています。

  • 資料名:Adobe Stockイントロダクションガイド

    オーディオアセットや最新の検索など特長やメリットをはじめ、利用方法や利用範囲、注意点をまとめました。

  • 資料名:Adobe Premier Rush / Pro フライヤー

    「動画内製化」始めませんか?

  • 資料名:Creative Cloudグループ版Proエディション フライヤー

    CC グループ版 Proエディションで利用できるAdobeStockの詳細です。

FAQ

デスクトップアプリケーションを使用するためにインターネット接続は必要ですか?

Photoshop や Illustrator などの Creative Cloud のデスクトップアプリケーションはご使用のコンピューターに直接インストールされるので、それらの使用の際にインターネットへの接続は必要ありません。
インターネット接続はアプリケーションを初めてインストールしてライセンス認証をおこなう際に必要ですが、ソフトウエアライセンスが有効なアプリケーションはオフラインモードで使用できます。デスクトップアプリケーションは 30 日ごとにソフトウエアライセンスの検証が行われます。

Creative Cloud に登録していないユーザーにファイルを送信、閲覧や共有はできますか?

Creative Cloud アプリケーションで作成したファイルは、通常のファイルと同様に電子メールや FTP などを使用して共有できます。
また、Creative Cloud の共有機能を使用して、誰とでもファイルを共有し、ブラウザーで閲覧できるように設定できます。閲覧者はレイヤーのオンとオフの切り替え、関連するメタデータの表示、コメントの記入のほか、編集するためにファイルをダウンロードすることもできます。

デスクトップアプリのアップデートが入手可能になった時点でそのアップデートする必要はありますか?

有効なメンバーシップがある場合は現在のバージョンの製品をそのまま使用できます。アップデートのインストールは、お客さまの任意のタイミングで行うことができます。

Photoshop などのデスクトップアプリケーションを個別に購入することはできますか?

ほとんどの製品で単体プランを用意しています。

Creative Cloudの購入方法を教えてください。

Creative Croudグループ版は、12カ月分を一括前払いでご購入いただく方式となります。

複数年契約はできますか?

企業で36ヵ月、教育機関で60ヵ月、官公庁で48ヵ月まで初回のサブスクリプション期間を延長できます。

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

ウェビナーアーカイブ

Adobe製品に関するウェビナーアーカイブをご案内します

  • Creative Cloud 2020年 アップデート内容

    Adobe MAX 2020 Creative Cloud アップデートセミナー
    ※ ZIPファイルがダウンロードされます

  • Adobe Premier Rush / Pro

    サービス紹介やマニュアル、チュートリアルなど、動画の需要が急上昇。
    動画作成内製化のメリットをご案内します。
    ※ ZIPファイルがダウンロードされます

  • Creative Cloud Proエディション

    CCとAdobe Stock(フォトストック)がセットになったProエディション。
    初年度はAdobeStockが無制限に利用可能です。
    ※ ZIPファイルがダウンロードされます