製品名:
Array APV シリーズ

Array

Array APV シリーズ

アプリケーションデリバリコントローラ

この製品の販売・導入を検討されている方はこちらからお問い合わせください。

Array APV シリーズ の特長

サービスのパフォーマンスを向上させるためにADC(アプリケーション・デリバリ・コントローラ)には、高い性能やきめ細かい機能はもちろん、高可用性など多くのものが求められます。しかし当然ながらそれは、一般にさらなるコストを伴うものです。
“Array APVシリーズ”は、ADCへの多様なニーズに、リーズナブルにお応えします。
ハードウエアアプライアンス、および仮想アプライアンスを取り揃えております。

機能

多機能なサーバー負荷分散

Array APVシリーズは、ラウンドロビン、リーストコネクションをはじめとした多数のアルゴリズムがプリセットされています。Cookieベースのパーシステント、Cookieの付与、上書きなどもサポート。負荷分散ポリシーのネスティングもGUIから設定でき、高度なアクセス制御も簡単に実現できます。

強力な性能でSSLオフロード

Array APVシリーズは、SSLアクセラレータを搭載(AppVelocity-Eエディション)しており、高性能なSSLオフロード処理が可能です。
「常時SSL化」もサーバーの負荷を軽減でき、証明書の一元管理も可能にします。運用をシンプルに保ちながら、システム性能を維持向上できます。全モデルがECC方式に対応しています。

日本語GUI標準装備

管理者アクセス方法として、GUIとCLIを標準装備しています。
GUIは日本語(他には繁体中国語と簡体中国語での表示を提供)での表示ができますので、複雑な設定や、導入後の管理など、直感的に行うことができます。また、CLIはネットワーク機器の標準的なコマンド体系にまとめられており、全ての設定項目を網羅しています。差分コンフィグによる設定変更や、同一ポリシーのコンフィグをコピー展開する場合、あるいはコンフィグファイルのバックアップなどにも有効活用できます。

回線負荷分散(マルチホーミング)

クラウド/オンプレミスなど、複数のサイトにコンテンツ・サービスを配備して冗長化を図ることは、BCP(ビジネス継続性)の観点からも、もはや常識となりました。同時に、最も効率よくリソースを使用し、適切なサイトにアクセスを誘導することは、ピーク時への最適な対応にも繋がります。Array APVシリーズを組込むことでサイト間の負荷分散を実現できます。

価格

初年度価格 APV 800 Series 初年度サポートサービスライセンス付

型番 製品名 参考標準価格
AW100000J APV1800 AppVelocity Dual Power Supplies ADC (SLB、LLB、8ポートx1GbE copper ports、 1U) 2,270,000円
AW100001J APV1800 AppVelocity-E Dual Power Supplies ADC (SLB、LLB、8ポートx1GbE copper ports、14000 ECC TPS (ECDSA-SHA256)、20000 SSL TPS 2K Keys、1U) SSLアクセラレータ搭載 3,080,000円
AW100012J APV 2800 AppVelocity Dual Power Supplies ADC (SLB、LLB、8ポートx1GbE copper ports、2ポートx10GbE SFP+ ports (SX Fiber incl.)、1U) 3,800,000円
AW100013J APV 2800 AppVelocity-E Dual Power Supplies ADC (SLB、LLB、8ポートx1GbE copper ports、2ポートx10GbE SFP+ ports (SX Fiber incl.)、14000 ECC TPS (ECDSA-SHA256)、 20000 SSL TPS 2K Keys、1U) SSLアクセラレータ搭載 5,170,000円

※価格は税抜です。

初年度価格 vAPV cpu 初年度サポートサービスライセンス付

型番 製品名 参考標準価格
AV928841J vAPV instance license for one(1) virtual CPU. 1,191,000円
AV928842J vAPV instance license for two(2) virtual CPUs. 1,558,000円
AV928843J vAPV instance license for four(4) virtual CPUs. 2,601,000円
AV928844J vAPV instance license for eight(8) virtual CPUs. 3,725,000円

※価格は税抜です。

仕様

モデル APV1800 APV2800
外観
エディション AppVelocity AppVelocity-E AppVelocity AppVelocity-E
型番 AW100000J AW100001J AW100010J(※1)
AW100012J(※2)
AW100011J(※1)
AW100013J(※2)
インターフェイス ※1 ※2 ※1 ※2
Ethernet 1GE(copper) 8 8 4 8 4 8
1GE(SFP) 0 0 0 0 0 0
10GE(SFP+) 0 0 2 2 2 2
40GE(QSFP+) 0 0 0 0 0 0
その他のインターフェース DB-9×1(コンソール)、USB(B)×2(冗長構成用)
性能
L4スループット[Gbps] 7 7 20 20
SSLスループット[Gbps] 7 10
SSL暗号化処理 SSL(RSA2048bit)1秒あたりのトランザクション処理(TPS) 20K 20K
SSL(EEC)1秒あたりのトランザクション処理(TPS) 14K 14K
ハードウエア仕様
ラックマウント・サイズ 1U
本体外寸(W×D×H)[㎜] 432×505×44
本体重量 8.4kg
電源 デュアル電源:100-240VAC、8-4A、50-60Hz
消費電力[W] 131 151 142 146
発熱量[BTU/h] 452 517 486 502
推奨環境 温度:0℃~45℃;湿度:0%~90%(結露なきこと)
規格その他への準拠
国際規格基準 ICES-003、EN 55024、CISPR 22、AS/NZS 3548、FFC、47FR part 15 Class A、VCCI-A
認定 IPv6 Ready、80 Plus、RoHS
安全規格 CSA、C/US、CE、IEC 60950-1、CSA 60950-1、EN 60950-1、UL

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。