Autodesk

Architecture, Engineering & Construction Collection(AEC Collection)CIM

土木・インフラの現場にICTの⼒をもたらすCIM / i-Construction。これからの業務に必須のCollection

この製品の販売・導入を検討されている方はこちらからお問い合わせください。

BIM/CIM/i-Constructionのためのオートデスクソリューション

AEC Collectionは、建設業界向けのBIM/CIM/i-Constructionのためのオートデスクソリューションです。建築、土木、インフラ業界の調査計画から設計、施工、維持管理までライフサイクルに関する業務全体を支援します。

業務の幅を広げる AEC Collection !

効率よく建設プロジェクトを推進

例えば、道路建設プロジェクトの場合、InfraWorks、Civil 3D、Revitを使うことで道路の配置を効率的に設計できます。また、右左折レーン、交差点、立体交差なども簡単に追加できます。さらに、Structural Bridge Designによる橋梁の計画、設計、構造解析にも有効です。

設計ミスを抑制し、利幅を高める

InfraWorks、Civil 3Dで設計した3Dプロジェクトモデルなら、数多くの設計案を検討できるので、最も低コストな案の決定に役立ちます。また、Navisworksによるレビューで、着工前に潜在的な問題を予測できるため、コストが超過するリスクを抑制し、工期の遅れを防止できます。

説得力のあるビジュアライゼーション

3Dプロジェクトモデルの3Dレンダリングはもちろん、Revit LiveによるARやVRを活用した「ウォークスルー」、3ds Maxによる建設シミュレーションのアニメーション動画は、従来の2D図面よりもはるかに強いインパクトを与え、プロジェクトに対する理解度も大きく高めることができます。

さらに効率のよいコミュニケーションを行う

例えば、橋梁プロジェクトの場合、橋梁エンジニアと設計者がプロセスを主導し、モデルを直接操作しながら設計を進め、橋梁部材を定義します。構造エンジニアも同じモデルデータを使って、上部構造物の橋桁などの橋梁構造の設計を詳細に解析できます。

含まれるソフトウエア

建築設計のライフサイクルのあらゆるフェーズに対応する製品群で、BIM設計のプロジェクトを成功に導きます。Architecture, Engineering & Construction Collection(AEC Collection)は、建築設計に効率的なワークフローを実現し、革新的な建築設計をもたらしてくれます。

  1. 012次元/3次元設計

    AutoCAD including specialized toolsets、Fabrication CADmep

  2. 023次元設計・CIMソフトウエア

    AutoCAD Civil 3D、InfraWorks、Structural Bridge Design(Collectionのみで提供)、Vehicle Tracking (Collectionのみで提供)

  3. 03ビジュアライゼーション

    3ds Max、ReCap Pro、Navisworks Manage

  4. 043次元設計・BIMソフトウエア

    Revit、FormIt Pro (Collectionのみで提供)、Advance Steel (Collectionのみで提供)

  5. 05シミュレーション

    Insight (Collectionのみで提供)、Robot Structural Analysis Professional (Collectionのみで提供)

  6. 06拡張現実

    Revit Live

  7. 07カスタマイズ

    Dynamo Studio

価格

Architecture, Engineering & Construction Collection

1ヶ月 1年間 3年間
54,000円 431,000円 1,164,000円

※シングルユーザーライセンスとなります。
※全て税抜価格となります。
※流通経由でのご購入は1年、3年のみとなります。
※『Architecture, Engineering & Construction Collection(AEC Collection)』 は、オートデスク認定販売店様のみ、お取り扱い可能な製品となります。

Architecture, Engineering & Construction Collection 動作環境

含まれるソフトウエアとサービスごとに動作環境をご確認お願いします。

メーカーサイトで確認する

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

よくあるご質問

土木・インフラ業界の現場でCollectionを使うメリットは?

Architecture, Engineering & Construction Collectionは、国土交通省が推進するCIM導入ガイドラインに準拠し、i-Construction業務を包括的に支援する建設・土木業界向けソリューションです。今後の土木・インフラ業界の受注獲得に必須であるだけでなく、業務の生産効率を高めてくれるメリットがあります。またRevitとAutoCADの単体2製品の導入コスト以下で、設計および製造に必要なソフトウエアをすべて利用できる価格的なメリットもあります。

コレクションのみで提供されるソフトウエアを個別契約できますか?

できません。例えば、Advance SteelやStructural Bridge Designなどのスタンドアロンのサブスクリプションの販売は、終了しています。これらの機能を新たにご要望の際は、Architecture, Engineering & Construction Collectionをご契約いただくことで、これらのソフトウエアを含むコレクションの全ソフトウエアを利用できます。

オートデスク製品のサブスクリプションのメリットは?

常に最新版の製品と更新プログラムを利用できることや簡単にライセンスの増減ができるなどのメリットがあります。その他にも問題をすぐに解決するために製品サポートのスペシャリストが直接対応する、ソフトウエアの料金を経費として処理できるといったメリットがあります。

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。