サイバーセキュリティクラウド

クラウド型WAF 攻撃遮断くん

外部からのサイバー攻撃を遮断し、Webサイトを守るクラウド型Webセキュリティサービスです

国内導入社数No.1のクラウド型WAF

クラウド型WAF「攻撃遮断くん」は、国内導入社数No.1のクラウド型WAFです。
WebサイトやWebサーバーへの攻撃を遮断し、情報漏えい、Web改ざん、サーバーダウンを狙った攻撃などの脅威から、企業とユーザーを守ります。
クラウド型の為、保守・運用に手間を掛ける事なく、24時間365日の高セキュリティを実現します。

WAF(Web Application Firewall)は、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング(XSS)をはじめとした不正侵入による情報漏えいやWebサイト改ざんなどを防ぐファイアウオールです。
WAFは、従来のFW(ファイアウオール)やIDS/IPSでは防ぐ事ができない攻撃にも対応します。

※ 国内導入社数No.1 出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2019年6月16日現在)<ESP総研調べ>(2019年5月〜2019年6月調査)

攻撃遮断くんが選ばれる理由

充実のサポート体制

開発・運用・サポート全てを国内自社で対応。導入時も専任オペレーターが伴走して設定するから、専門知識がなくても簡単に運用できます。
全てのプランで日本人スタッフによる電話サポートが可能です。

スピーディーで導入しやすい

クラウド型サービスのため、現有システムを改修しないで導入することが可能。あらゆるWebシステムに対応しており、導入は最短1日で。
企業のセキュリティ対策ニーズにスピーディーに対応します。

信頼の国産サービス

国内自社で対応することで、日本でのセキュリティ情勢に合わせたサービスを提供しています。国内メーカーなので、誤検知対応など緊急時も素早く対応できます。

攻撃遮断くん提供機能※一部オプション対象外

充実の機能で攻撃遮断状況を可視化します。

  1. 01管理画面(検知履歴表示)

    • 企業アカウントごとに管理画面をご提供
    • 1万件の検知履歴をCSVで出力可能
    • 全て日本語で対応
    • グラフィカルなマップとデータで攻撃状況を可視化

  2. 02月次レポート

    • 日付別攻撃ログ件数
    • 攻撃種別攻撃ログ件数
    • 攻撃元ランキングTOP10
    • 総括 セキュリティエンジニアによるコメント

  3. 03サイバー保険付帯

    「攻撃遮断くん」をご利用中のサービスが、10Gbps以上のDDoS攻撃やゼロデイ攻撃により損害を受けてしまった場合補償するサイバー保険を付帯が可能です。※ 1サイトプラン/〜500kbpsプラン対象外

プラン

  • 全てのプランに対して、初回は初期導入費用が発生します。費用の詳細は別途お問い合わせください。
  • Webセキュリティタイプ、DDoSセキュリティタイプは、ピーク時のトラフィック量に応じて月額料金が決まります。
  • サーバーセキュリティタイプは、エージェントをインストールするために、サーバーの管理者権限(root権限)が必要です。
  • サーバーセキュリティタイプのベーシックプランは、サーバー台数に応じて月額料金が決まります。

要件

WEBセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプ(DNS切り替え型WAF)

DNSを切り替え、サーバーの前にWAFセンターを設置しアクセス内容を判定します。不正なアクセスやDDoS攻撃をWAFセンターで遮断します。
DNSの切り替えが可能なことが条件です。

サーバーセキュリティタイプ(エージェント連動型WAF)

サーバーに攻撃遮断くんのエージェントをインストール。アクセス情報を監視センターに送信し内容を判断し、必要な場合は遮断命令を返します。
エージェントをインストールするために、サーバーの管理者権限(root権限)が必要です。

導入事例

清水建設株式会社さま

攻撃遮断くん選定理由は、手間なく運用管理できること。

導入前課題

  • 清水建設が運用するWebサイトのセキュリティレベル統一
  • 開発を外部委託しているシステムの安全性確保
  • セキュリティ診断では対策として不十分な脆弱性への迅速な対応

導入後効果
  • DNSの切り替えやサーバーへのアクセス制御によるWebサイトのセキュリティレベル統一
  • WAFを導入したサーバーのセキュリティ評価が向上
  • 契約帯域内での可用性の高さによる、予算管理工数の削減

株式会社浜銀総合研究所さま

現有のシステム構成を維持したまま簡単に導入でき、高度なレベルでの情報セキュリティ体制が構築できました。

導入前課題

  • 改ざんやDDoS攻撃などホームページへのサイバー攻撃対策を行いたい
  • 既存のシステム構成を維持したまま対策をしたい
  • 負担なく、短期間で対策を行いたい

導入後効果
  • 現有のシステム構成を維持して簡単に導入ができた
  • 短期間かつ安価に、改ざん対策・DDoS対策ができた
  • 管理画面でリアルタイムに攻撃が遮断されていることを確認できるようになった

株式会社エー・ソリューションズさま

攻撃遮断くんの導入により、脅威の可視化と防御環境を構築することができました。 今後はゼロトラストにも注視していきたいと考えています。

導入前課題

  • 金融機関へパッケージやサービスを提供するベンダーとして、常にセキュリティ対策の高いハードルをクリアしていく必要がある
  • 可能な限り社内リソースの消費を抑えセキュリティを担保する必要がある

導入後効果
  • 攻撃遮断くんが、脅威はもちろん不審なアクセスも可視化&ブロック
  • WAFの運用は全て攻撃遮断くんに任せて、自社のパッケージやサービスの提供に注力できる

エース証券株式会社さま

サイバー攻撃を可視化し遮断できる安心感を手に入れました。 エビデンスに基づいた理論的な説明やレポート提出も容易に行うことができます。

導入前課題

  • 金融機関の脅威になっているDDoS攻撃を防ぐ手立てを探していた
  • セキュリティ対策のコストとリソースは適正なバジェットで運用したい

導入後効果
  • 不審なアクセスからDDoS攻撃まで攻撃遮断くんがしっかりガード
  • 適正なコスト、最小限の負担でWAFを運用・保守できる

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

資料ダウンロード

  • 資料名:攻撃遮断くん「サービス資料」

    攻撃遮断くんのサービス全般がわかる資料をダウンロードできます。

  • 資料名:攻撃遮断くん「事例集」

    ベンチャー企業から大手企業まで、各社が抱えていた課題や導入までの経緯をご紹介します。

  • 資料名:3分でわかるWAF

    WAFの基礎的な知識を理解できます。

よくあるご質問

利用開始するまでどのくらいの日数がかかりますか?

ご利用のプランによって異なりますが、お手続きからサービスの導入まで1〜3営業日が目安となります。

レンタルサーバーにも導入は可能ですか?

はい。レンタルサーバーをご利用の多くのお客さまにご利用いただいております。

対応しているOSは何がありますか?

導入サーバーのOSは問いません。

最低利用期間について教えてください。

最低利用期間は1カ月となります。「攻撃遮断くん」は月額制のセキュリティサービスのため、月単位のご契約となります。

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

関連情報