製品名:
ESET Enterprise Inspector

ESET

ESET Enterprise Inspector

ESET社の経験をもとに開発されたEDR製品。
端末の疑わしき動きの検出・分析・調査を実施

EDR

エンドポイントレベルでのマルウエア対策を30年にわたり手がけてきたESET社の経験をもとに開発されたEDR製品です。
組織内の端末から収集したさまざまなアクティビティをもとに、端末上の疑わしい動きを検出・分析・調査し、組織内に潜む脅威をいち早く割り出し、封じ込めることができます。

特長

チューニング自在な検出感度

コンピューターグループやユーザーに合わせて検出ルールを調整できるため、誤検出を抑制できます。ルールはファイル名やパス、ハッシュ値、コマンドラインなどを組み合わせて設定できます。

過去の脅威もハンティング

ルールをチューニングしたのちにイベントデータベース全体を再スキャンすれば、調整後のルールによって過去のイベントを見直すことが可能。
以前のチューニングルールで見逃していた疑わしいファイルや悪意ある挙動を発見できます。

未然対策と事後対策のシームレスな統合

「ESET PROTECTソリューション オンプレミス型エンドポイントセキュリティ」と統一することでESETの強みである多層防御でのマルウエア検出結果と統合的な分析を行うことが可能です。同一メーカー製品のため、管理もシームレスに連携します。

EDR運用監視サービスのご提供

ESET Enterprise Inspectorが発するアラートを、お客さまに代わりセキュリティオペレーションセンター(SOC)が24時間365日体制で監視・分析するサービスをご提供します。(別途有償サービス)

機能

疑わしき動きを検出・分析・調査を行うEDR

  1. 01Webコンソールによる管理機能

    ダッシュボードを起点にあらゆる角度から調査を実施可能。検出アラート、実行ファイル詳細、プロセス詳細などの可視化機能や高度な検索機能が対応を強力にサポートします。

  2. 02ハッシュ値によるブロック

    検出、分析結果にて、脅威のある実行ファイルを、1クリックでプロセスを強制停止する機能、ハッシュ値を用いて実行ファイルを即座にブロックする機能で、脅威に対する対応をサポートします。

  3. 03ネットワーク隔離

    侵害された端末を素早くネットワークから隔離し、被害の拡大を抑制可能。
    隔離中でも、Webコンソールから対象端末のリモート調査が可能です。

価格および詳細

価格および詳細は、メーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトで確認する

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。