IT-EXchange

飛天ジャパン

らく認

「パスワードの要らない世界へ」
複数の認証方式より選べる「クラウド認証サービス」

認証をより安全、より簡単にするクラウド認証サービス

認証のセキュリティ強化を求める企業さまに、マルチ認証方式を採用したクラウドサービス「らく認」をご提案します。
「らく認」をシステムに導入することで二段階認証・二要素認証を実現します。
その最大の特長は付加する認証方式を複数の中から選択できること。
また、短期間で開発・導入することができるほか、他のクラウドサービスより大幅に安い価格設定も魅力です。
※メーカー技術者が貴社へお伺いし、導入支援を行うことも可能です。

動画で見る

らく認の特長

  • 優れた使い勝手

    パスワードを入力する手間を省略できます。「指紋をかざす」「スマートフォンを振る」「OKを押す」といった簡単アクションで認証が可能です。

  • クラウドサービスによる簡素化

    自社で認証サーバーを導入する必要がないクラウドサービスなので、短期間で開発・導入することができるほか、保守・運用も効率化できます。

  • さまざまなシステムに対応

    WebシステムのみならずVPNやWi-Fiまでさまざまなシステムに導入できます。導入手順も非常にシンプルなので容易に行えます。

  • 国際基準のセキュリティで安心

    多くの金融機関で広く導入されているOATH規格に準拠したワンタイムパスワードをはじめ、国際規格FIDOに準拠した認証方式も採用。高いセキュリティ対策をお約束します。

  • 国内サーバーを利用

    らく認は国内サーバー(AWS)を利用しています。海外にサーバーを置くクラウドサービスとは異なり、システムの信頼性やトラブルが生じた際の対応などにアドバンテージがあります。

  • 安価でご提供

    6つの認証方式から任意の方式を選べるらく認は、これだけの機能を誇りながら、導入コストが他社のクラウドサービスより大幅に安価でご提供しております。

らく認の機能

らく認は大きく分けて、2種類の機能があります。

システム認証強化

「VPN」「Wi-Fi」「SSH」等のシステムに接続するユーザーに多要素認証によるログインを提供します。接続する際、ユーザーIDとワンタイムパスワードを入力することでログイン認証します。

ウェブサイト認証強化

ECサイト等のウェブサイトのログイン画面を従来のID/パスワード等のログイン画面ではなく、ID/プッシュ通知認証やID/OTP認証等の多要素認証方式にする事ができます。

らく認が解決します。

パスワードの使いまわしによるアカウントハッキング

ハードウエアトークンやスマートフォンを活用した多要素認証でのセキュアなシステムを実現します。
パスワードはさまざまなシステムでの使いまわしが問題視されており、ワンタイムパスワードやスマートフォンのプッシュ通知認証を利用する事により、セキュリティの脆弱性から解放されます。

「らく認」標準価格表

1.初回契約費

初回契約費用 100,000円

2.らく認ライセンス費用

ライセンス数 ライセンス単価
1年契約 2年契約 3年契約 4年契約 5年契約
1~499 2,400円 4,740円 6,840円 9,000円 10,500円
500~2,999 1,800円 3,550円 5,130円 6,750円 7,880円
3,000~4,999 1,560円 3,080円 4,440円 5,850円 6,830円
5,000~9,999 1,440円 2,840円 4,100円 5,400円 6,300円
10,000~19,999 1,200円 2,370円 3,420円 4,500円 5,250円
20,000~ 別途協議

「らく認」製品仕様

動作環境の詳細はメーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトで確認する

国内での公開導入事例

株式会社アイクスさま

「らく認」は管理が楽なうえに、いつ、どこから誰がアクセスしてもセキュリティを保てるという安心感があります。

「らく認」は、Windowsのリモートログイン認証で利用しています。
アイクスグループでは、10年ほど前から社内パソコンのシンクライアント化を進めて参りました。
全ての従業員は、インターネットが使える環境下であれば、データセンターにある仮想PCに「らく認」を使ってログインすることでパソコンにデータを一切残さずに業務に必要な作業を行うことができます。
らく認導入前は、初期パスワードを変更してくれない社員のアカウントについては、ログインIDさえ判ってしまえば、退職者もシステムに入れてしまう可能性があったのです。
そこでワンタイムパスワード導入が最適だと考え、飛天ジャパンの「らく認」を選びました。

らく認の資料一覧

よくあるご質問

らく認とは

飛天ジャパンがご提供する「スマートフォン」「ワンタイムパスワード」「QRコード」「生体認証」「FIDO認証」のマルチな認証に対応したクラウド型認証サービスです。

なんのためのサービスですか?

Webサイト、リモートアクセス、メール、Wi-FiなどさまざまなID/パスワードを利用したサービスをもっと「楽・安全・安心・安価」に利用できるクラウドサービスです。利用者はパスワードを覚える必要がなく、マルチな認証に対応しているため、自分が使いやすい認証方式を選択してご利用できます。

利用するメリットは何ですか?

マルチな認証方式に対応している為、ユーザーが使いやすい認証方式を選択して利用できます。また、「らく認」を利用すれば、自社で認証サーバーを構築、運営が不要になり、「必要な時、必要な分」だけを導入・運営できます。大幅にシステム運営コスト削減を図る事ができます。

無料で製品を試すことができますか?

フリープランをご用意しておりますのでお試しいただけます。

どんな言語に対応していますか?

「日本語」「英語」「中国語」に対応しています。言語表示を切り替えるだけで簡単に対応した言語で表示します。

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

らく認の関連製品

らく認に関連する製品をご紹介いたします。

  • FOAS

    オンプレミス版の一定期間有効なパスワード(OTP)をユーザーが入力することで認証を行うシステムです。

  • FIDOセキュリティキー

    NFCや生体認証技術などを用いた、パスワードに代わる新しい認証技術を利用したセキュリティキーです。

  • ワンタイムパスワードトークン

    一回限りの使い捨てパスワードを生成し、固定パスワードより強固な二要素認証を実現します。

  • SecureCore For BioPass製品情報ページ

    SecureCore For BioPassの製品紹介ページです。

  • BioPassFIDO2製品情報ページ

    BioPassFIDO2の製品紹介ページです。