IT-EXchange

日本アイ・ビー・エム

IBM Watson Media(旧 Ustream)

IBM Watson Mediaは、企業がライブやオンデマンド動画を使用する機会を拡大します。

この製品の販売・導入を検討されている方はこちらからお問い合わせください。

IBM Watson Mediaとは

ライブ動画配信サービス「Ustream」がサービスを終了し、2018年4月1日より「IBM Watson Media」に完全移行いたしました。ライブおよびオンデマンドの動画コンテンツを社内外の多数の視聴者にセキュアに配信するソリューションです。Watsonの人工知能機能を利用して、構造化されていない動画コンテンツから洞察を取得するような活用も可能になります。

製品の4つの特長

大勢の対象者に動画配信する

ソフトウエア定義のコンテンツ配信ネットワークを使用したオンライン動画は、インテリジェントなトラフィック管理が可能なバックアップ・プロセスが組み込まれているため、展開地域を拡大し、高い信頼性を維持します。

どこでも、どのデバイスにでも配信可能

動画コンテンツをクラウドでトランスコードして、ほぼすべてのデバイスに配信するほか、幅広い接続速度に対応したアダプティブ・ビットレートをサポートします。

リアルタイムのエンゲージメントと測定

地理的位置や使用デバイスなどの、エンゲージメントのリアルタイムな追跡を行います。登録済み視聴者の個別化された追跡を提供する詳細なレポートをダウンロードできます。

社内視聴者への安全な配信

企業の動画資産へのアクセスを、インテリジェントに制限および保護します。企業の登録簿システムと簡単に統合でき、シングル・サインオンでのアクセスを可能にします。あるいは、アクセスに個人のeメールを加えることもできます。

機能

IBM Watson Mediaでできること

  1. 01メッセージを保護する

    ビデオコンテンツを確実に閲覧できるようにします。 意図した相手先にコンテンツが確実に届くので、不安なく極秘情報を送信することができます。

  2. 02利用率の追跡

    誰がいつどの程度多くのコンテンツにアクセスしたか追跡できます。 認証に使用されるメールアドレスを通じて、ユーザーごとにアセットが最後まで閲覧されたかどうかも追跡できます。

  3. 03スケーラブル

    ビジネスの規模に応じてビデオソリューションがスケーリングされます。広範なビジネスニーズに対応しており、地理上の位置や使用デバイスが異なる広範な視聴者に配信することができます。

  4. 04AIの活用

    Watsonの人工知能機能を使用して、構造化されていない動画コンテンツから洞察を取得できます。

ライブ配信が日本企業のコミュニケーションを変えます

より多くの視聴者へリーチできます。

世界中の視聴者へのリーチが可能になります。また、動画として残るため、当日視聴できない場合でも後から視聴が可能なため、より多くの視聴者へリーチすることができます。

会場選び、参加者数の不安からの解放

セミナーや説明会などを開催する場合、会場探しが大変です。大きな会場を抑えたのに当日の参加者が少なかったり、小さな会場で開催したところ満席で参加できないお客様がいた…なんてことはありませんか?ライブ配信することで、会場規模や当日の運営などへの不安・手間を解消します。

理解度の向上

動画として後から何度でも視聴することができると、リーチが増えるだけでなく、視聴者の理解度アップにもつながります。

価格

価格についてはメーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトを確認する

システム要件

システム要件の詳細は、IBM Software Product Compatibility Reports(SPCR)をご参照ください。

SPCRの確認方法 ※リンクでは例として、SPSSの動作確認方法が記載されております

Software Product Compatibility Reports(SPCR)

SB C&Sで購入するメリット

  • IBMソフトウエア専任チーム「SWAT」による支援

    案件のご支援はもちろんのこと、IBMならではの難しい販売制度のご説明やパートナーさま販売クライテリアの維持・管理のご支援をさせていただきます。

  • SB C&Sは国内唯一のIBM Watson Media ディストリビューター

    SB C&Sは、国内でIBM Watson Mediaを取り扱っている唯一のディストリビューターです(2019年5月時点)。

  • ライブ配信のプロがビジネスパートナー

    大規模イベントやウェブ番組のシリーズ配信実績のあるMobeon社が弊社のビジネスパートナーです。 カメラ / 音響 / 照明 / 舞台 / 演出など、多技に渡って専門機材の取り扱いに長けたスタッフとともに派遣可能。配信に必要なもの全てを取り揃えているプロが、お客さまのライブ配信を実現します。

成功事例 :IBM Watson Mediaを利用したウェビナーを実施いたしました

視聴は下記の視聴ページからアクセスください。
IBM Watson Mediaのウェビナーを視聴する

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

資料ダウンロード

  • 資料名:企業のライブ配信のススメ

    IBM Watson Mediaがなぜ企業向けのライブ配信に最適なのかを中心にご説明した資料です。

  • 資料名:旧UstreamをIBM Watson Mediaへ

    UstreamからIBM Watson Mediaへのアカウントアップグレードについてのご説明資料です。

よくある質問

無料トライアルはありますか?

はい。30日間無料でお試しいただけるプランがございます。

YouTubeをはじめとした、他のライブ配信プラットフォームとの違いはなんですか?

無料のライブ配信プラットフォームには、配信内容に関係のない広告が表示されるなどがありますが、IBM Watson Mediaでは広告表示されません。IBM Watson MediaはAI(Watson)の技術も搭載されており、配信動画からビジネスに有益な洞察を得ることも可能です。『ビジネスユースとしてのライブ配信』は、IBM Watson Mediaが最適です。

Ustream時代に利用していました。IBM Watson Mediaとして利用することは可能ですか?

はい、アカウントの引継ぎやアップグレードも対応いたしますのでお気軽にお問合せください。

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。