IT-EXchange

製品名:
EXシリーズ Virtual Chassis(VC)Switch

Juniper

EXシリーズ Virtual Chassis(VC)Switch

データセンター、キャンパス、拠点/支社に、
高密度なクラウドグレードのイーサネットスイッチを導入することで、ネットワークの経済性が向上します。

この製品の販売・導入を検討されている方はこちらからお問い合わせください。

EXシリーズ Virtual Chassis (VC)Switch とは

エンタープライズネットワークアクセス向けのアクセス スイッチから高密度のエンタープライズ キャンパス環境向けの固定構成型 10 GbE アグリゲーション スイッチまで全ての製品でVCを採用。
ネットワーク管理者の負担を低減します。

EXシリーズ Virtual Chassis (VC)Switchのラインアップ

  1. 01EX2300
    イーサネット スイッチ

    スペースや電力が限られた小規模のネットワーク環境向けの費用対効果に優れたコンパクトで高密度なソリューションです。コンパクトな 1U サイズのフットプリントの EX2300 は、小規模支店のアクセスレイヤーの導入や、大規模ネットワークでの統合型ネットワークアクセスに最適です。
    またEX2300 マルチギガビット スイッチには 2 つのモデルがあり、単一のプラットフォームに 10/100 Mbps/1GbE/2.5GbE-T ポートが 24 個または 48 個搭載されています。

  2. 02EX3400
    イーサネット スイッチ

    今日最も要求の厳しい融合型データ、音声、映像エンタープライズ アクセス ネットワーク向けの、費用帯効果の高いソリューションです。コンパクトな固定構成タイプの 1U デバイスは、以前はハイエンド アクセス スイッチでしか提供されていなかった高レベルのパフォーマンスと管理性を提供します。

  3. 03EX4300マルチギガビット
    イーサネット スイッチ

    24 ポートおよび 48 ポートの 10/100/1000BASE-T モデルと、32 ポートの 100BASE-FX/1000BASE-X SFP モデルが用意されています。4 つの固定フロントパネル アップリンク ポートに 1 GbE または 10 GbE 光インターフェイスを搭載して、高速バックボーン接続またはリンク アグリゲーション接続を実現しています。各モデルにある 4 つの 40GBASE QSFP+トランシーバ ポートも、高速バックボーン接続またはリンク アグリゲーション接続に使用できます。PoE(Power over Ethernet)対応の EX4300 モデルは、標準ベースの 802.3at PoE+ をサポートしており、全ポートで最大 30 W を供給し、高密度 IP 電話、監視カメラ、無線アクセス ポイントの導入をサポートします。

  4. 04EX4600
    イーサネット スイッチ

    導入の柔軟性、統合型無停止ソフトウエア アップグレード(統合型 ISSU)による高可用性、マルチシャーシ リンク アグリゲーション(MC-LAG)のサポートによる管理機能の簡素化により、キャンパス環境の密度向上に取り組む組織を支援します。
    搭載モジュールに応じて、最大 40 個の 1 GbE ポート、72 個の 10 GbE ポート、または 12 個の 40 GbE ポートをサポートし、1RU で 1.44 Tbps のレイヤー 2/レイヤー 3 接続を実現します。

  5. 05EX4650
    イーサネット スイッチ

    マルチクラウドに接続を支援するEX4650 では、イーサネット VPN、仮想拡張 LAN(EVPN/VXLAN)、マルチシャーシリンクアグリゲーション(MC-LAG)に対応しているため、導入の柔軟性、高可用性、管理の簡素化を実現できます。
    中規模から大規模のエンタープライズ キャンパスへの分散導入に適した、10/25/100GbE に対応するソリューションを提供します。

EXシリーズ Virtual Chassis (VC)Switchが提供する機能
Virtual Chassis (VC)ってこんなに便利

最大10台までのスイッチを1台のスイッチにする仮想化テクノロジー

*EX2300は最大4台まで

建物や階はもちろん、広いエリアに散らばるスイッチを1台にする

増加するSwitchを見越してスモールスタート可能 ・最小2台構成が可能、ポートが必要になったらスイッチを追加

Virtual Chassis (VC)の組み合わせ

EX2300/2300-C:最大 4台
EX3400:最大 10台
EX4300/4600:最大 10台

Virtual Chassis (VC)機能を用いて
ネットワーク管理者の負担を低減

10台のスイッチが1台になっちゃうってどういうこと?

こんなお悩みをVirtual Chassisテクノロジーが解決!
「ポート数増を見越してシャーシスイッチ購入するのは初期投資が増えて困る」
「スイッチごとにOSのバージョン管理をするのは面倒」
「各フロアスイッチの管理を簡単にしたい」

資料をご用意しています。
資料ダウンロードをご確認ください。

仕様

動作環境の詳細はデータシートをご覧ください。

EX2300/EX2300マルチギガビット DataSheet ファイルを確認する
EX3400 DataSheet ファイルを確認する
EX4300/EX4300マルチギガビット DataSheet ファイルを確認する
EX4600 DataSheet ファイルを確認する
EX4650 DataSheet ファイルを確認する
EX9200 DataSheet ファイルを確認する
EX9250 DataSheet ファイルを確認する

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

資料ダウンロード

  • 資料名:Virtual Chassisのご案内

    Juniper EX Switch の Virtual Chassis
    テクノロジーで課題を解決

  • 資料名:ジュニパー 簡易SD-WANソリューション

    クラウド導入後に課題をお持ちの方必見

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。