NVIDIA

Quadro

高度なグラフィックス処理に対応したプロフェッショナル向けのグラフィックスカード

Quadroとは

Quadro は、工業デザインから高度な特殊効果、複雑な科学的視覚化までを取り扱う世界随一のビジュアル コンピューティング プラットフォームです。

主な用途

VR(バーチャルリアリティ)

VR はエンターテインメントの領域だけでなく、建築等の産業分野への活用に向けて、さまざまな取り組みが進められています。 NVIDIA Quadro は多くの事例で採用され、革新の原動力となっています。

レンダリング

プログラムの記述を元にコンピューター上で視覚効果を生成するレンダリングは、より複雑で美しい表現を可能とするために絶えず進化し続けています。NVIDIA が提供する最先端のグラフィックス処理能力は、その進化を支えています。

シミュレーション

設計・開発における 3D モデリングをはじめ、流体解析や構造解析などさまざまなエンジニアリング及びサイエンスの領域において、強力な計算資源が求められます。NVIDIA のテクノロジーが提供するパフォーマンスは、それらのあらゆる場面で用いられています。

NVIDIA RTX A6000

NVIDIA RTX A6000 画像

NVIDIA RTX A6000
NVIDIA Ampereアーキテクチャで構築され、デザイナー、エンジニア、科学者、アーティストが必要とする最も高いグラフィックスと計算集約型のワークフローを満たすすべてを提供します。

仕様

GPUメモリー 48 GB GDDR6
メモリー インタフェース 384-bit
メモリー帯域幅 768 GB/s
エラー修正コード (ECC) Yes
NVIDIA Ampere アーキテクチャに 基ずくCUDAコア数 10,752
NVIDIA 第3世代 Tensorコア 336
NVIDIA 第2世代 RTXコア 84
単精度性能 38.7 TFLOPS※1
RT コア 性能 75.6 TFLOPS※1
Tensor 性能 309.7 TFLOPS※2
NVIDIA NVLink 2基の NVIDIA RTX A6000 GPUを接続※6
NVIDIA NVLink 帯域幅 112.5 GB/s (双方向)
システムインタフェース PCI Express 4.0 x16
消費電力 最大ボードパワー: 300 W
サーマルソリューション アクティブ
フォームファクター 4.4” H x 10.5” L, デュアルスロット, フルハイト
ディスプレイコネクタ 4x DisplayPort 1.4a※3
最大同時ディスプレイ表示 4x 4096 x 2160 @ 120 Hz,
4x 5120 x 2880 @ 60 Hz,
2x 7680 x 4320 @ 60 Hz
電源コネクター 1x 8ピン CPU
エンコード/デコードエンジン 1x エンコード, 2x デコード (+AV1 デコード)
VR Ready Yes
vGPU ソフトウエア対応 NVIDIA vPC/vApps, NVIDIA RTX
Virtual Workstation, NVIDIA Virtual Compute Server
vGPUプロファイルサポート 1 GB, 2 GB, 3 GB, 4 GB, 6 GB, 8 GB, 12 GB, 16 GB, 24 GB, 48 GB
グラフィックス API DirectX 12.07※4, Shader Model 5.17※4, OpenGL 4.68※5, Vulkan 1.18※5
コンピュート API CUDA, DirectCompute, OpenCL™ 
  1. GPU BoostClockに基づくピークレート。
  2. 新しいスパース性機能を使用した効果的なテラフロップス(TFLOPS)。
  3. Quadro RTX A6000のディスプレイポートは、デフォルトでオン になっています。 vGPUソフトウエアを使用している場合、ディスプレイポートはアクティブではありません。
  4. GPUはDX12.0 API、ハードウエア機能レベル12 +1をサポートします。
  5. 公開されているKhronos仕様に基づいており、入手可能な場合はKhronos適合性テストプロセスに合格することが期待されています。
    現在の適合状況はこちら
  6. NVIDIANVLinkは別売です。
  • アイコンNVIDIA AMPERE アーキテクチャ

    NVIDIA®RTX™テクノロジーは、プロのビジュアルコンピューティングに革命をもたらしました。 NVIDIA Ampereアーキテクチャは、RTXのパワーに基づいて構築されており、レンダリング、グラフィックス、AI、およびコンピューティング ワークロードのパフォーマンスを大幅に向上させます。 完璧に設計され、最先端のイノベーションを備えたNVIDIA Ampereアーキテクチャは、RTXをプロフェッショナルなワークロードの新たな高みへと導きます。

  • アイコン第3世代TENSOR コア

    新しいTensorFloat 32 (TF32)の精度は、前世代の最大5倍のトレーニングスループットを提供します。コードを変更することなく、AIとデータサイエンスモデルのトレーニングを加速します。 構造的スパース性に対するハードウエアサポートは、推論のスループットを2倍にします。 Tensorコアは、DLSS、AIノイズ除去、一部のアプリケーション向けの拡張編集などの AIを用いたグラフィックス機能をさらに加速します。

  • アイコン第2世代 RT コア

    前世代の最大2倍のスループット と、シェーディングまたはノイズ除去機能のいずれかでレイトレーシングを同時に実行する機能を備えた 第2世代のRTコアは、映画コンテ ンツのフォトリアリスティック レンダリ ングや製品デザインのプロトタイピングなどのワークロードを大幅に高速化します。 このテクノロジーはまた、レイトレースモーションブラーのレンダリングを高速化し、より高速な結 果とより高い視覚的精度を実現します。

  • アイコン第3世代 NVLINK

    第3世代のNVIDIA NVLink® テクノロジーにより、ユーザーは2つの GPUを接続して、GPUのパフォーマンスとメモリを共有できます。 最大112ギガバイト/秒(GB / s)の双方向帯域幅と最大96 GBのグラフィックスメモリの組み合わせにより、最大規模のレンダリング、AI、仮想現実、およびビジュ アルコンピューティングのワークロードに取り組むことができます。 新しいNVLinkコネクタは、Zの高さが低いため、より広い範囲のシャーシでNVLink機能を使用できます。

  • アイコンNVIDIA AMPERE アーキテクチャに基づくCUDAコア

    NVIDIA Ampereアーキテクチャの CUDA®コアは、単精度浮動小数点(FP32)演算に倍速処理をもたらし、Turing GPUよりも最大2倍の電力効率を実現します。 これにより、3Dモデル開発などのグラフィック ワークフローや、コンピュータ支援エンジニアリング(CAE)のデスクトップシミュレーションなどのコンピューティング ワークフローのパフォーマンスが大幅に向上します。

  • アイコンPCI EXPRESS GEN 4.0

    NVIDIA Ampereアーキテクチャ ベースのGPUは、PCIe Gen3.0の 2倍の帯域幅を提供するPCI Express Gen 4.0(PCIe Gen 4.0)をサポートします。 これにより、AIやデータサイエンスなどのデータ集約型タスクのCPUメモリからのデータ転送速度が向上します。 より高速なPCIeパフォーマンスは、GPUダイレクトメモリアクセス(DMA)転送も高速化し、ビデオ対応デバイス用の GPUDirect® による高速なビデオデータ転送と、GPUDirectストレージでの高速な入出力(I /O)を可能にします。

SB C&S独自のご支援

各種検証機材のお貸出し

データセンタ向け GPU (Tesla) に加え、Tesla の搭載が可能なサーバー、および NVIDIA の Deep Learning 専用機である DGX の一部機種をお貸出し可能です。
詳細については、以下のリンクよりお問い合わせください。

※基本の貸出期間は2週間を目安としております。2週間を超える期間をご希望の場合は、別途ご相談ください。

AI/ディープラーニング 導入のご支援

社内でAIエンジニアを育成したいというニーズ、NVIDIA製品の購入から構築サポートを依頼したいというニーズをトータルで対応可能です。

・社内でAIエンジニアを育成したいというニーズ
→教育プログラムの提供でカバー。
・NVIDIA製品の購入から構築サポートを依頼したいというニーズ
→弊社がNVIDIA製品の認定流通であり、且つNVIDIA製品を取り扱えるNPNパートナーの紹介も可能で、ご希望あればNPN登録希望の販売店へのご支援もいたします。

仮想化もSB C&Sの強みです!

SB C&S は、VMwareを主とした仮想化ソリューションのご支援を10年以上に渡って続けております。
また、米ヴイエムウェア社がVMwareのソリューション提供に最も貢献したパートナー企業を表彰する「VMware Partner Innovation Award」において、アジア・太平洋および日本における「Regional Distributor of the Year」を受賞するなど、VMware認定ディストリビューターとして確かな実績を築いています。

充実の販売支援体制

お見積もりのご支援

・ハードウエア構成・サイジング
・仮想化環境における適正なライセンス選定

営業/SE向けトレーニング

・営業向け仮想化入門セミナー
・SE向けハンズオントレーニング

仮想化関連製品個別提案

・サーバー、ストレージ、セキュリティー
・ネットワーク等トータルサポート

PoC/事前検証ご支援

・SB C&Sラボでの事前検証
・各種検証機材のお貸出し

各種資料のご提供

・販売促進資料
・検証レポート
・パートナー専用サイト公開

教育プログラムのご提供

・JDLA 監修トレーニング AI Standard 他

パートナー制度

NVIDIA Partner Network (NPN)とは?

NVIDIA Partner Network(略称:NPN)とはNVIDIA認定のパートナー制度です。

NVIDIA製品を販売するには?

NVIDIA製品の販売には対象のコンピテンシー取得の認定NPNパートナーを介することが必須となります。
認定NPNパートナーはこちら

SB C&Sは、NPNパートナーのご紹介、コンピテンシーの取得希望のお問い合わせについてもご支援をいたします。

コンピテンシープログラムとは?

コンピテンシーは、NPNパートナーの得意分野かつNVIDIAと一緒にフォーカスするソリューションです。

コンピテンシー 製品 利用シーン
Compute AI/データ センター向けGPU Compute 計算科学、CAE解析(GPGPU)、仮想化(vGPU)
Compute DGX DGX SYSTEMS Compute DGX Deep Learning
Virtualization vGPU Virtualization VDI
Visualization GPU Quadroシリーズ Visualizationワークステーション、VR、3D CAD

メンバーシップレベルは、上位から順にElite、Preferred、Communityの3つとなります。
詳細はメーカーサイトをご確認ください。
メーカーサイトで確認する

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

関連情報

  • NVIDIA 仮想 GPU (vGPU)

    仮想マシンで、物理デスクトップと同様に GPU を活用できます。
    GPU テクノロジの機能を仮想デスクトップやアプリケーションに拡張し、ユーザー エクスペリエンスが大幅に改善されます。

  • AI/データ センター向けGPU

    次世代AI製品/サービスに不可欠なパフォーマンス、
    効率性、応答性を提供するプログラム可能な推論アクセラレータです。

  • DGX SYSTEMS

    世界最高レベルの複雑なAIの課題に取り組むことができるDeep Learning専用マシンです。