IT-EXchange

製品名:
Prisma Cloud

Palo Alto Networks

Prisma Cloud

複雑さを減らし、ビジネスの俊敏性を高めるクラウド セキュリティ

クラウド全体を通じて一貫したセキュリティ

Prisma Cloud は、マルチクラウド環境とハイブリッド クラウド環境にわたって、クラウド ネイティブのテクノロジ スタック全体、さらにはアプリケーションおよびデータに対する幅広いセキュリティとコンプライアンスをアプリケーション ライフサイクルの全期間を通して提供します。それによって、開発ライフサイクル全体で徹底したセキュリティをクラウドにもたらします。SecOps チームと DevOpsチームの効果的な共同作業を実現し、セキュアなアプリケーションの導入を促進する深く統合されたアプローチを取るのは、Prisma Cloud だけです。

徹底したクラウド セキュリティ

クラウド ネイティブのセキュリティを確保

コンピューティング リソース、ネットワーク、クラウド サービス全体に完全な可視性、自動化、検出、対応をもたらします。何百もの革新的なガバナンス ポリシーの適用により、強固なクラウド セキュリティ体制を提供し、コンプライアンスを確保。

クラウドライフサイクル全体をカバー

IDE から SCM、CI/CD、レジストリ、ランタイムに至るアプリケーションのライフサイクル全期間に渡って問題を早期に解消し、アラート疲れを予防。クラウド ネイティブのスタックおよびライフサイクル全体で、継続的な脆弱性管理と自動化されたリスク優先順位付けを活用。インシデントの調査が容易に。

クラウド全体を保護

単一の統合プラットフォームを使用して、ハイブリッド環境およびマルチクラウド環境に対するコンプライアンスを監視、セキュリティ保護、管理。パブリック クラウド専用のソリューションを活用するとともに、OpenShift®のようなオンプレミスの投資を保護。

Prisma Cloudの4本の柱

アプリケーションのライフサイクル全体にわたる包括的なクラウドネイティブセキュリティ

  1. 01クラウドセキュリティ態勢管理

    クラウド環境の監視、脅威の検出と対応やコンプライアンスの維持

  2. 02クラウドワークロード保護

    アプリケーションサイクル全体におけるホストやコンテナ、サーバーレス環境の保護

  3. 03ネットワーク保護

    クラウド ネットワークの監視とセキュリティ保護、マイクロセグメンテーションの実施

  4. 04IDセキュリティ

    ワークロードおよびクラウド全体でセキュアな ID を実現

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。