PR TIMES

Jooto

タスク・プロジェクト管理をシンプルにわかりやすく

タスク・プロジェクト管理をシンプルにわかりやすく

Jooto(ジョートー)は、有料導入企業1,700社・30万ユーザーが利用する「タスク・プロジェクト管理ツール」です。
スマホ・PCから誰でも直感的に操作できるレイアウトと、運用・定着を支援するサポートにより煩雑なタスクを効率的に管理し、プロジェクトを成功へ導きます。
※最大4名まで無料で利用することが可能です。

動画で見る

Jootoの3つの特長

スマホ・PCから直感的に操作が可能

ふせんを貼ったり、はがしたりするような感覚で使える、カンバン方式のタスク・プロジェクト管理ツールです。
直感的な操作で完結できるので専門知識がなくても使いやすい シンプルなデザインです。

最大4名まで無料で利用が可能

Jootoの基本的な機能の制限なしに4名までご利用いただけます。
有料プランの場合でも、5名以上から1ライセンスずつの課金になります。

充実したサポート体制

お客さまの目的・課題・業務・チーム・組織に合わせて最適なJootoの使い方ご提案いたします。
初期導入のみならず、導入後のチームでの利用定着まで伴走し、お客さまのJooto利用をサポートします。

Jootoの主な機能

シンプルかつ直感的に使えるように。タスク・プロジェクト管理に必要な機能が揃っています。

  1. 01タスク管理機能

    チームメンバーの進捗管理や、タスクの全体量が視覚的に分かりやすく、初めての人でも使いやすいタスク管理の機能が備わっています。

  2. 02進捗管理機能・ガントチャート

    タスク管理機能と連動し、ガンドチャートは自動生成されます。
    大規模プロジェクトや、スケジュールが細かいプロジェクトでも、進捗具合が分かりやすく、プロジェクトをより円滑に進めることが可能です。

  3. 03プロジェクト横断管理機能

    複数のプロジェクトを担当している場合でも、横断してタスク・進捗・ガントチャートの管理が可能です。
    フィルター機能も充実しており、マルチタスクも漏れなく簡単に管理ができます。

  4. 04コミュニケーション機能

    タスクごとにコメント機能があり、やりとりの記録に残るので、情報の取りこぼしや再確認等のコミュニケーションコストを下げて円滑にします。
    また、宛先へのメンション・デスクトップ/メール通知も可能です。

  5. 05外部連携機能

    GoogleカレンダーとSlack/Chatworkの連携が可能です。連携することにより、タスクをGoogleカレンダー上に表示したり、SlackやChatworkで通知を出すことができます。

  6. 06データ共有・ファイル管理機能

    タスク内で共有できるファイルは、動画やデザインファイル・画像など、大容量ファイルもやりとりが可能です。
    データはプロジェクトごとにファイルで管理され、タスクごとに紐付けることができます。

Jootoで解決

タスクの進捗がわからない

プロジェクトの進捗率がガンドチャートと連携した各タスクで見える化されるため、常にアップデートされた最新の情報で、メンバー全員の思考と動きに確認することができます。

どこまで何を話したか忘れてしまった

各タスクの中のコメント機能で会話ができるので、流れてしまったり埋もれることはありません。振り返りやすく、メンバー全員の頭の中も整理できるのでコミュニケーションをロスなく活性化することが可能です。

いつもスケジュール通りに進まない

タスクの進捗、ガントチャートによる全体進捗等の最新の情報が、常に関係するメンバーで確認することができるので、軌道修正やメンバー同士のフォローが活発になり、最適なプロジェクトの進行が可能になります。

ご利用価格

  • 無料プラン

    0円

    / 月(税抜)

  • スタンダードプラン

    5,000円

    / 年(税抜)

  • エンタープライズプラン

    11,760円

    / 年(税抜)

Jootoの詳細機能

無料プラン スタンダードプラン エンタープライズプラン
ユーザー数 4人まで 1人追加ごとに課金
※4名まで無料
1人〜
データ上限 1組織あたり100MB 1ライセンスごとに5GB 1ライセンスごとに10GB
1ファイル上限 10MB 300MB 1GB
機能 基本機能全て 基本機能全て 基本機能全て
データエクスポート 過去30日分 過去1年分 無制限
行動履歴 過去30日分 過去1年分 無制限
ゲスト機能
IP制限    
シングルサインオン
サービス品質保証    
Jooto導入コンサル    

お客さまの声

川木建設株式会社さま

賃貸物件のタスク管理をJootoで実現

新規入居や退去に伴う各賃貸の関連業務をJootoで可視化しながらタスクを進行。
多様な業務多く管理が煩雑であり、また付箋を中心に管理をしていたため、外出中のスタッフとの物件タスクの確認・コミュニケーションにも時間を要していた。
Jootoで物件管理に関連するタスクをシンプルに一元管理することで、進捗管理がスムーズになり、連絡・確認の時間を大幅に削減することに成功。
また、社内のみならず防犯カメラや宅配ボックス等を提供するパートナーとのやり取りもJootoをベースに進行することでコミュニケーションが円滑化され、結果的にオーナー様への提案件数も増え、Jooto導入前に比べて導入件数が2倍になった。

遠州鉄道株式会社さま

月20時間のミーティングがゼロに

これまでは各担当者の頭の中だけで案件やタスクの進捗を管理していたが、スケジュールやタスクが見える化されていなかった状況だったので、スケジュールの遅延やタスクの漏れが発生。また、都度進捗確認のためにMTGを実施していた。関係者共通で1つのエクセルでの管理を試みたが、更新性や同時編集性に欠け、最新のエクセルデータがわからない、どこにデータがあるのかわからないなど、負荷がかかっている状況だった。
各担当者の案件や細かなタスクをJootoで一元管理することで、リアルタイムでの情報や進捗の共有が可能になり、結果的に進捗確認のためのMTGに割く時間が月20時間と大幅削減に成功。

Sansan株式会社さま

Jootoを活用した攻めの広報

広報・PRに関する業務が属人化している部分もあり他者が何をしているのかも把握しづらい状況の中で、業務量とチームメンバーが拡大。元々シンプルなTodo管理表のようなタスク管理ツールは使用していたが、業務量と人が増えたことにより、タスクを探したり都度進捗を確認するのに時間がかかっていた。その後、広報・PRに関する業務を全てJootoで一元管理。業務の種類に分けてプロジェクトを分け管理することでチーム内のコミュニケーションが円滑化した。また各メンバーのタスク状況も簡単に把握することができるようになった為、業務量の調整やチーム内フォロー等、マネジメントの面でも効果を発揮した。

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

資料ダウンロード

  • 資料名:Jooto サービス紹介資料

    Jootoの詳細機能やプランについてご確認いただけます。

  • 資料名:Jooto導入事例集(お客さまの声)

    Jootoを実際にご導入いただいたお客さまの声や成果についてまとめた資料になります。

  • 資料名:Jootoのセキュリティ

    会社/組織でご利用いただく方向けに、Jootoのセキュリティについてプランと共にご確認いただけます。

よくある質問

費用はいくらですか?

4名まで無料で利用可能です。 5名から1名につき費用が発生します(スタンダードプランの場合)詳しくは本ページに記載している料金をご確認ください。

初期導入費用はいくらですか?

初期導入費用はかかりません。
ご利用人数に応じた費用のみご請求させていただきます。

他社ツールとの違いはなんですか?

タスク管理ツールを使用されたことが無いようなお客さまにもご利用いただけるよう直感的なデザイン。
チームの皆さまがご利用いただけるようにオンラインサポートや利用者さまへの操作方法のご説明も行っております。

スマートフォンやタブレットからも操作できますか?

iPhone(iOS)用、Androidの専用アプリがございます。
なお、現時点ではiPad用アプリの提供はしておりませんので、iPhone(iOS)用の専用アプリをご利用ください。

Jooto利用時の推奨環境はありますか?

・PCの推奨OS、ブラウザ
OS:Windows 10以上、 Mac High Sierra以上
ブラウザ:Chrome、Firefox、Microsoft Edge、Safari の最新バージョンおよび一つ前の主要なバージョンでご利用いただけます。
Internet Explorer は推奨しておりません。

・スマートフォン、タブレット
iPhone(iOS)用、Androidの専用アプリの最新バージョン
なお、現時点ではiPad用アプリの提供はしておりませんのでご了承ください。

CSVファイルへのエクスポートは可能ですか?

プロジェクトボード上のデータは、プロジェクトごとにCSVファイルへエクスポート(出力)することできます。
後日データを見なおしたり、レポートなどに役立つ機能です。
※外部データを取り込むためのインポート機能はございません。
また、ガントチャートのエクスポート機能はございません。ガントチャート画面のスクリーンショットを推奨しております。

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。