IT-EXchange

トレンドマイクロ

Trend Micro Apex One

ウイルスバスターコーポレートエディションの後継となる新製品

Trend Micro Apex Oneとは

次世代のAI技術と成熟した技術を融合したXGen技術を採用したウイルスバスターコーポレートエディションに更なる機能追加で進化を遂げたエンドポイントセキュリティです。
製品解説ウェビナー

製品の3つの特長

防御力の強化

メモリスキャン機能の強化により、ファイルレス攻撃への対応力が向上。
未知の脅威を検出する機械学習型検索が、オフライン環境においても利用できるようになります。
加えて、特定アプリケーションの実行を制御することができるように。

調査と対処の強化

別途オプションの機能を購入することで、高度なEDR機能により検出した脅威に対して、リモートで被疑端末の隔離や不審なプロセスの停止などの処理を行うことができるようになります。

シームレスな統合

Apex Oneはひとつのエージェントにエンドポイントに必要なセキュリティを集約し、検出、調査、対応をシームレスに統合します。また、SIEM連携の他にOpen APIを利用した製品連携が可能です。

機能

Apex One機能強化ポイント

  1. 01EDRレスポンス機能の強化 (Mitigation)

    ベースとなるエンドポイントプロテクション(EPP)との連携を進め、被疑端末の仮想抜線、不審プログラムの停止といった対応もリモートから簡単に行えるようになります。

  2. 02エージェントの統合

    これまでは機能ごとに分割されていたエージェントプログラムを一つに統合して、1エージェントで全ての機能をカバーします。
    これにより、個別のプログラムごとに掛かっていた管理工数の削減に寄与します。

  3. 03オフライン機械学習型検索

    これまでの機械学習型検索は当社のクラウドへのアクセスが必要でした。
    機械学習型検索を強化し、オフライン時にも機械学習型検索を行うことが可能となります。
    これによりオフライン時の防御力向上が期待できます。

  4. 04ファイルレス攻撃対応の強化

    既に現行バージョン(コーポレートエディションXG)対応しているメモリスキャン等の対策に加えて、ファイルレス攻撃の手段で利用される正常系モジュール悪用等の手法に対応します。

  5. 05アプリケーション起動制御

    これまで日本地域では提供していなかった、アプリケーション起動制御に対応。
    ハッシュ値、ファイルパス、トレンドマイクロが提供するリスト等を元にしたアプリケーションの起動制御を行うことができるようになります。

エンドポイントセキュリティの再定義

巧妙な脅威に対する「防御力」をさらに強化

ファイルレス攻撃への対策を強化しましたことに加え、機械学習型検索にハイブリッドモデルを投入し未知の脅威への対応力を強化。
合わせて未知の脅威に強い機械学習型検索を、インターネットにつながらないオフライン環境の端末でも利用できるようにすることで、環境の変化に対応します。

簡単かつ迅速なインシデント対応の実現

被害範囲を迅速に可視化します。
原因把握の段階ではトレンドマイクロのスレットインテリジェンスを活用し、侵入プロセスをシンプルに可視化し、アクションが必要な点を絞り込むことでインシデントの調査、対処をより多くの管理者ができるよう簡単にします。

価格

Apex One はお使いのウイルスバスター コーポレートエディションをアップデートすることで利用可能です。
(EDR機能および情報漏えい対策機能の利用には別途ライセンスの購入が必要です)

以下の製品のウイルスバスター コーポレートエディションをアップデートすることでApex Oneは利用可能です。
・Client/Server Suite Premium
・ウイルスバスター コーポレートエディション Plus

価格については、担当営業までご相談ください。

仕様

動作環境の詳細はメーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトで確認する

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

関連情報

  • 製品カタログ

    Apex Oneをより詳しく

  • エンドポイントセキュリティ製品の選択ガイド

    Apex One、ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス、ウイルスバスター™ ビジネスセキュリティの機能比較資料です。
    お客さまの目的やご利用環境に合わせた製品選定にお役立てください。