IT-EXchange

VAIOの特長
VAIOの特長

立体成型カーボンによる軽量・剛性ボディ

より軽く。より強く。

従来モデルで薄型軽量化と強度の両立に貢献していたカーボンウォール天板がさらに進化。従来の平板から立体成型にすることにより、更なる剛性向上と軽量化に成功。

ビジネスシーンで求められる高い堅牢性と持ち運びのしやすさを両立しました。

立体成型カーボンを採用した天板

天板からディスプレイ両側面までをカーボン素材で覆うことで剛性向上と軽量化に貢献しています。

  • 普通の天板

    従来モデル

  • 立体成型カーボンを採用した天板

    現行モデル

AIノイズキャンセリング機能

オンライン会議の音声を格段にクリアに。

AIノイズキャンセリング機能*1が騒音などの環境ノイズだけを除去します。ビームフォーミング技術と組み合わせることでパソコン正面の自分の声だけをクリアに届けるプライベートモード*2、相手の声もクリアな音声で確認できるスピーカー出力のノイズキャンセリング設定も可能です。

*1内蔵オーディオ機器(ステレオマイク、ステレオスピーカー)およびステレオミニ端子での音声入出力に対応します。USB、HDMI、Bluetoothなどで接続する外付けオーディオ機器では使用できない場合があります。

*2外付けマイク使用時はプライベートモードは動作しません。

AIノイズキャンセリング機能のデモ映像

コミュニケーションをもっと快適に

ステレオアレイマイク

ステレオアレイマイク

意図しないルートからの音の入力を最大限防ぐことで、左右の分解度を上げ、ノイズキャンセラー/ビームフォーミング性能の向上。中央の高性能フロントカメラを挟むように配置されたステレオアレイマイクは、内部を伝う音の遮断率を高めることで録音品質を高める独自設計。正面のユーザーの声だけをクリアに伝えます。

よりお客さまの声も聞き取りやすく

よりお客さまの声も聞き取りやすく

本体前面に大口径ステレオスピーカーを配置。VAIOが独自に最適化を施したDolby Atmos®によって、Web会議の音声を聞き取りやすくしました(「音声」モード時)。

※マイク効果の初期設定は「ダイナミック」モードです。設定変更は、Dolby Accessから可能です。

全消音ショートカット

全消音ショートカット

全てのマイクをワンタッチでミュート(消音)するショートカット(Fn+Tabキー)を用意。Tabキー右上のランプで動作状況を一目で確認できます。

VAIO User Sensing®

どんな場所でも万全のセキュリティーを。

センサー部に指を置くだけの指紋認証と、内蔵カメラでユーザーの顔を自動認識する顔認証。これらを人感センサーと組み合わせることで、ユーザーを煩わせることなく強固なセキュリティーを実現する「VAIO User Sensing®」にも対応します。

使いやすさにも配慮した万全のセキュリティー

ダブル生体認証をVAIO User Sensing®でもっと便利に

センサー部に指を置くだけの指紋認証と、内蔵カメラでユーザーの顔を自動認識する顔認証のダブル生体認証を選択可能。これらを人感センサーと組み合わせることで、ユーザーを煩わせることなく強固なセキュリティーを実現する「VAIO User Sensing®」にも対応します。

着席オートログオン

着席オートログオン

パソコンの前に座ると人感センサーがユーザーを検知して自動で顔認証を実行。パソコンに一切触れることなくログオンが完了します。

離席オートロック

離席オートロック

パソコンの前から離れると人感センサーが離席を検知してパソコンを自動でロック状態にします。

在席ノーロック

在席ノーロック

人感センサーがパソコンの前に人がいることを検知している間、スリープやスクリーンセーバーへの移行をストップします。

ワンアクションログオン

ワンアクションログオン

電源ボタン一体型指紋センサーを搭載。電源ボタンを押すと同時に指紋認証が行われ、パスワードを入力することなくログオンできます。

セキュアなハードウエアが機密情報を守り抜く

TPMセキュリティーチップ

OSや他のハードウエアと独立して機能するセキュリティーチップ(TPM*1)を搭載可能。従来はHDDやSSDに保存していた暗号キーを独立して管理できるようにすることで、より強固なセキュリティーを実現します*2

*1 TPM:Trusted Platform Module。*2 TPMは、データやハードウエアの完全な保護を保証するものではありません。

セキュリティーロック・スロット

本体を設置場所に物理的に固定できるセキュリティーロック・スロットを搭載。

ソコワク®

ソコワク®は、あらゆる場所で、オフィスと変わらない安全性とユーザー体験を可能にする、次世代のリモートアクセスサービス。パソコンを開くだけで、認証された端末だけが通信できるVirtual Closed Network(仮想閉域網)を構成することで、安全で快適、しかも低コストなテレワーク環境を実現します。

Phoenix SecureWipe™*

専用のデータ消去ツールを使用しなくても、HDD/SSD全体を対象とするデータ消去がBIOS 設定画面から実行可能です。OSが起動できないような状況においてもデータ消去が可能で、廃棄/譲渡時のデータ漏洩リスク軽減に寄与します。

* Phoenix SecureWipe™はPhoenix Technologies Inc.の商標です。

TRUST DELETE Biz for VAIO® PC

VAIO紛失の際に個人情報や機密データを遠隔で消去できる情報漏えい対策ソリューションをご用意。もしもの時にリモートとタイマーでのパソコンロック、消去が可能です。

* SMSを利用した消去/ロック命令受信機能はサポートしておりません。

True Image

システム全体または、ファイルを個別に復元できる、世界150か国の550万人が信頼する先進の個人向けバックアップソフトです。最新バージョンでは、バックアップ機能の向上に加えて、AIベースのランサムウエア対策機能が強化されたほか、Web会議のアプリケーションやデータの保護、脆弱性診断などの新機能が追加され、さらに安全なデータ保護を実現します。

BIOS自動修復機能

BIOS Self-healing機能を搭載。万が一破損したり、改ざん攻撃を受けても自動的に修復されます。

無限パームレスト・静寂キーボード

手首にやさしい角度。周囲にやさしいタイプ音。

液晶ディスプレイを開くとキーボードの奥がせり上がる構造のため、手首への負担が少ない理想的な角度でタイピング可能です。文字通り、無限にパームレストが広がっている感覚で使えます。

周囲に迷惑をかけたくないというユーザーの美意識に共感。

キーボード部の素材をより硬いものに変更し、タイプ時のノイズを低減しました。

あらゆる用途で作業効率を高める打ちやすいキーボード&大型タッチパッド

耳障りなノイズの低減、心地よい打鍵感、手首にかかる負担をなくす傾斜。ユーザーがより快適にタイピングできるキーボードです。キーピッチはフルピッチ(約19mm)、キーストロークも約1.5mmと深く、心地よい打鍵感を実現しました。

タッチパッドはきめ細やかな表面処理を施し、軽やかに操作できます。左右独立型のクリックボタン付きなので、誤クリックも防ぎます。

あらゆる用途で作業効率を高める打ちやすいキーボード&大型タッチパッド

フラットアルミパームレスト

見た目の美しさと剛性を両立。

キーボードベゼルとパームレストをアルミニウムの1枚板構造とすることで、さらにすっきりとした見た目に。フチに曲げ加工を施すなどして強度を高めており、見た目も剛性も、いっさい妥協しない仕上がりを実現しました。

フラットアルミパームレスト

その他の特長

キッティングサービス

キッティングサービス

ご購入いただいたパソコンを、お客さまのご利用環境などに合わせてセットアップします。納入後の煩わしいインストール、設定作業が不要になり、すぐにご利用いただけるようになります。

量産品を製造・検査しているのと同じ工場(安曇野・VAIO本社)で作業を行うため、スピーディかつ高品質なキッティングをお約束いたします。

上からレーザーでシールのガイド照射

上からレーザーでシールのガイド照射

専用治具を作成し、自動化・ミス防止

専用治具を作成し、自動化・ミス防止

バーコードで工程・作業管理

バーコードで工程・作業管理

なお、作業に際しては、安曇野・VAIO本社に設置された専用キッティングルームを使用。VAIOスタッフでも、限られた担当者だけが入室可能なセキュリティー万全の専用ルームです。また、お客さまの回線を引き込み、ドメイン参加などお客さま環境でしか設定できない作業の実施も可能です。お預かりした回線は、さらにセキュリティレベルの高い専用ルームで管理しますので安心です。

同一機種の導入見込み数を100台以上でご検討いただいている企業向けのサービスです。

カスタムイメージ作成

カスタムイメージ作成

お客さま専用マスターイメージを作成します。OEM版OSと同等な手法によって、高品質なマスターイメージを作成できます。また、OEM版OSをベースに、コストを抑えたカスタムイメージ作成も可能です。

OEM版OSのカスタマイズは追加のOSライセンスが不要なため、費用を抑えることができます。また、最新ドライバーを適応済みの状態で納品しますので、動作の安定性・セキュリティーなどの面で安心です。

VAIO株式会社は OEM版 OSのカスタマイズの提供が可能なマイクロソフト社認定工場です。

ライセンス別OSの特長

販売形態 OEM版 ボリュームライセンス版 パッケージ版
提供元 ハードウエアメーカー マイクロソフト マイクロソフト
提供方式
  • OSとハードウエアをセットにして提供。
  • ハードウエアに付属するライセンスとは別に購入する必要がある。
  • 3ライセンス以上で必要数を購入。
  • パッケージ形式で1ライセンスから購入可能。
主なメリット
  • インストール作業が不要。
  • 最新のドライバが適用済み。
  • ハードウエアとソフトウエアの一括サポートが受けられる。
  • 購入数に応じたボリュームディスカウントがあるほか、年払いも可能で、投資計画を立てやすい。
  • 専用ツールによりライセンス管理が容易。
  • パソコン専門店などで手軽に購入できる。
主なデメリット
  • 他のハードウエアにインストールできない。
  • 3台未満の導入時には利用できない。
  • 購入後のインストール作業はユーザー側で行わなければならない。
VAIO株式会社はボリュームライセンスで提供されたOSのインストール作業代行も承ります。
  • OEM版、ボリュームライセンス版と比べて価格が高い。
  • 使用許諾書(パッケージ)の保管など、ライセンスの管理が面倒。
シンクライアント化

シンクライアント化

専用端末でなくともVAIO Proシリーズをシンクライアント化できます。 ご要望のお客さまにはWindows 10 IoT Enterpriseをプリインストール対応いたします。

シンクライアントをはじめとした特定用途向けパソコン導入のお手伝いをいたします。

  • 一般企業(シンクライアント/会議予約システム/受付・呼び出しシステムなど)
  • 店舗(デジタルサイネージのコントローラー、注文受付・会計システムなど)
  • 製造業(各種装置のコントローラー、製造ライン生産管理端末など)
  • 医療(院内ベッドサイド端末、レセプト端末など)
Autopilot Deployment支援サービス

Autopilot Deployment支援サービス

VAIOはWindows 10のAutopilot対応端末です。Autopilot 提供サービサー、またはお客さまがAutopilot Deployment サービスにVAIO パソコンを登録する際に必要な情報提供を行います。パソコンを起動することなく Autopilot Deployment サービスの登録に必要な情報を入手できるため、パソコン登録にかかる手間を軽減します。

※本ソリューションはAutopilot Deploymentサービスにパソコンを登録する際に必要な情報のみ提供します。Autopilotを使用するには別途Autopilot/Intuneのソリューションを提供している会社のサービスをご利用ください。

設置/データ移行

設置/データ移行

お客さまご指定の場所に訪問し、設置・接続、データ移行作業を行います。設定作業の手間が低減できるほか、お客さま環境でのデータ移行により、外部へのデータ漏出リスクを低減できます。

BIOS Setup Default変更

BIOS Setup Default変更

BIOS設定のDefault値を変更することで、BIOSリセット後も専用設定を保持します。

集合梱包

集合梱包

パソコン5台を1梱包で納品。箱がかさばらず、廃棄物が少ないので環境にも優しいサービスです。

起動ロゴ変更

起動ロゴ変更

パソコンの電源を入れた際に表示される起動ロゴをお客さま専用のオリジナルロゴに変更します。

VAIO、VAIOロゴはVAIO株式会社の登録商標または商標です。