日本ヒューレット・パッカード

HPE Alletra

「クラウドで管理する」次世代型プライマリーストレージ

クラウド感覚で運用できるオンプレミスストレージ

HPE AlletraはSaaSコンソールによって運用・管理を行うプライマリーストレージです。
単なるデバイスの管理のみならず、デバイスの設定、さらにはデータの管理までの全てのライフサイクルをSaaSコンソールで行うことができ、多数のHPE Alletraも統合されたコンソールで容易に管理が可能な、まさに「クラウド感覚」で使えるストレージです。

3つの特長

  • クラウドマネージメントストレージ

    ストレージにおけるライフサイクル全般をSaaSコンソールで管理することが可能です。
    数千台のシステムを1台のシステムと同じように管理できます。

  • AI主導の自律型ITインフラ

    AIによるストレージ環境の運用/保守自動化サービスHPE InfoSightにより、運用・管理は自動化され、管理者の負担を大きく軽減し、可用性を向上させます。

  • 100%の可用性保証

    高性能・高可用性ストレージとして定評のあるHPE Primera、HPE Nimble Storageをベースとしたハードウエアを採用。
    HPE Alletra 9000ではHPE Primera同様の可用性を保証しています。

HPE Alletra

クラウド感覚で管理・運用ができる、次世代型プライマリーストレージ

  1. 01クラウドエクスペリエンスをオンプレミスに

    ストレージの全てのライフサイクルを管理・運用可能なSaaS型コンソールHPE Data Services Cloud Consoleを全面的に採用。エッジからクラウドまで単一のインターフェースで管理が可能で、統一されたAPIにより自働化を推進、大規模なシステムでも管理者の負担を大幅に軽減します。

  2. 02可用性100%保証(HPE Alletra 9000)

    HPE Alletra 9000は、ベースとなるHPE Primera譲りのデータ可用性100%を保証。さらにオールNVMe構成による200万IOPSを超えるパフォーマンス密度を実現し、ミッションクリティカルなワークロードに最適です。

  3. 03可用性とパフォーマンスを両立(HPE Alletra 6000)

    HPE Alletra 6000は、99.9999% の可用性と高い効率性を持つHPE Nimble Storage譲りの使い勝手の良さと、オールNVMe構成による高いパフォーマンスで、汎用のワークロードや HCI に最適なストレージです。

  4. 04従量課金にも対応

    HPE GreenLakeはリソースを使った分だけお支払いいただく従量課金モデル。パブリッククラウドと同様に初期投資を抑えつつ、将来のビジネス拡大に対応できるストレージインフラの導入が可能です。

関連情報

HPE製品の関連情報をご案内します

  • HPE InfoSight

    クラウドベースのモニタリングとAIデータ分析が、ITインフラの運用管理を変える

  • HPE Pointnext Tech Care

    AIを活用したデジタル対応の保守サポートサービス

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。
※ 文中の社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。