日本ヒューレット・パッカード

HPE Primera

あらゆるミッションクリティカルアプリケーションにも対応できる、自己管理型のインテリジェントストレージ

100%可用性を保証 高信頼性、高パフォーマンスストレージ

HPE Primeraは卓越した耐障害性とパフォーマンスに加えてクラウドのアジリティを備えた、ミッションクリティカルアプリケーション向けの世界をリードするインテリジェントストレージです。

3つの特長

  • シンプルな運用管理

    直感的でわかりやすいGUIとセルフマネージメントを可能にする独自OSを搭載。運用工数を93%削減を実現しました。

  • 強力なパフォーマンス

    NVMe/SCM向けに最適化されたオールアクティブアーキテクチャーを採用し、2.2倍の性能向上を実現しました。

  • 100%の可用性保証

    高信頼なハードウエアとインテリジェンスな障害予兆検知機能により、驚異の100%可用性を提供します。

HPE Primera 600 ストレージ

可用性を100%保証。ミッションクリティカルなストレージを再定義する、最先端のインテリジェントストレージ

  1. 01シンプルな使い勝手

    HPE Primeraは“Timeless Storage”としての能力を強化し、これまでの常識を変えるシンプルかつ容易な運用を実現しました。
    新開発の「HPE Primera OS」は、カーネルとユーザースペースを分離して再構成の自由度を高め、再起動不要のアップデートを可能にしています。

  2. 02ストレージの枠を超えた耐障害性機能でシステム障害を防止

    HPE Primeraでは、100%のデータ可用性が標準で保証され、ミッションクリティカルな信頼性のレベルを向上させることができます。
    さらにHPE InfoSightによって、ストレージ以外の環境も監視し、ネットワーク、アプリケーション、サーバーのレイヤーで発生するあらゆる障害を予測、防止します。

  3. 03NVMe/SCMに最適化されたアーキテクチャー

    HPE Primeraは、大容量メモリプールを中心に、コントローラーあたり4つの第6世代HPE ASICがクラスターを構成する「オールアクティブアーキテクチャー」を採用。
    NVMeやSCM(ストレージクラスメモリ)使用時のI/Oボトルネックを完全に解消しながら、全てのコントローラーによる並列処理を最適化してマルチノードパフォーマンスを最大化します。

  4. 04エンタープライズストレージの所有形態を刷新

    データインプレースアップグレードにより、高コストで業務の中断を伴う完全な置き換えサイクルが不要になります。
    シンプルな定額サポートモデルを利用して、常に優れたサポートを、初回導入時と同じ価格で毎年受けることができます。
    フルスイートのレプリケーション機能とHPE InfoSightなど、あらゆるOSの機能を、追加のコストなしに利用できます。

  5. 05従量課金にも対応

    HPE GreenLakeはリソースを使った分だけお支払いいただく従量課金モデル。
    パブリッククラウドと同様に初期投資を抑えつつ、将来のビジネス拡大に対応できるストレージインフラの導入が可能です。

関連情報

HPE製品の関連情報をご案内します

  • HPE InfoSight

    クラウドベースのモニタリングとAIデータ分析が、ITインフラの運用管理を変える

  • HPE Pointnext Tech Care

    AIを活用したデジタル対応の保守サポートサービス

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。
※ 文中の社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。