日本マイクロソフト

Microsoft 365・Office 365

Microsoft 365・Office 365とは

Microsoft 365・Office 365は最新のグループウエアサービスと最新のOfficeアプリケーション(Microsoft 365 Apps)をセットで利用できる法人向けサービスです。これまでマイクロソフト社がサーバー・PC製品として提供してきたソリューション・アプリケーションを、クラウドから提供します。
Microsoft 365・Office 365については、Microsoft 365 相談センターで詳しくご紹介しています。
※ Office 365では、300名以上でのご利用向けのプランを提供しています。1~300名規模でのご利用は、Microsoft 365のプランがおすすめです。

Microsoft 365・Office 365を導入すると?選ばれる3つのポイント

  • 常に最新のOffice

    もうバージョンアップに悩まない
    サブスクリプション契約のため、常に最新バージョンのOfficeを利用することができます。サポート切れや、バージョンアップ費用を心配する必要はもうありません。

    細かいプログラムの修正も自動的に
    大きなバージョンアップだけでなく細かいプログラムの修正も自動的に更新されます。細かいバージョンアップに気を取られる問題もこれで解消!

    99.9% の稼働率保証
    クラウドツール、オンラインツールの場合、そのサービスやツールがいつでも安全に使える状態になっているかは非常に重要な点だと考えられます。その点、Microsoft 365・Office 365はMicrosoftが99.9%の稼働率保証をしているサービスのため、心配ありません。

  • いつでも・どこでも

    どこでもオフィス、作業スペースに
    カフェ、自宅、コワーキングスペース、公園だってどこだって作業スペースになります。「事務所で作成したデータにカフェや自宅からアクセス」なんてことも、できるようになります。

    マルチデバイス対応、いつでもどんなデバイスからも
    PC、タブレット、スマートフォン、あらゆるデバイスからいつでもどこでも同じデータにアクセス。一日で手にするさまざまなデバイスから、ドキュメントの閲覧や編集、メール、情報共有などが行えます。

    最大5台までOfficeをインストール可能です
    パッケージ版(Office Professional)の場合、2台まで、そのうえWindowsマシンのみにしかインストールできません。しかし、Microsoft 365・Office 365ならMacでも使えて1ユーザー当たり5台までインストールが可能です。

  • 初期投資、運用費ダウン

    サーバーいらずで運用費大幅カット
    オンプレミス(社内設置型サーバー)と違い、クラウドのサービスであるMicrosoft 365・Office 365は、サーバーの初期投資費用や、毎月の保守運用費がかからないので、大幅にコストカットできます。

    バージョンアップは管理者の手間いらず・費用いらず
    Microsoft 365・Office 365のすべてのアプリケーションは、クラウドを通じて最新版に自動アップデートされます。ですから、システム管理者が行うバージョンアップやセキュリティ更新プログラムの適応など、煩雑な IT 管理の手間が削減されます。また、バージョンアップに伴う費用ももちろん発生しません。

Microsoft 365・Office 365に含まれるサービス

Microsoft 365・Office 365 は、Word、Excel、PowerPointなどのOfficeアプリケーションと、メール・スケジュール(Exchange Online)、クラウドストレージ(OneDrive for Business, SharePoint Online)、ウェブ会議・ビジネスチャット(Teams)などのグループウエア、そしてMicrosoft 365の上位プランでは更に、デバイスのセキュリティやWindows OSまで、幅広いサービスをご提供します。テレワークに必要な環境作りに必要なサービスが一通り揃えられています。もちろん、それぞれ単品でご契約いただくことも可能です。

  1. 01Office(Microsoft 365 Apps)

    • Word、Excel、PowerPointをはじめとしたOfficeのデスクトップアプリケーション(Microsoft 365 Apps)
    • PCにインストールして使うので従来のOfficeと違和感がなく、また、一時的なオフライン環境下でも利用可能
    • 常に最新版を利用可能
    • 1TB/ユーザーの大容量クラウドストレージ

  2. 02Exchange Online

    • メールの送受信、スケジュールの管理ができるサービス
    • 1ユーザーあたり50GBの大容量メールボックス+50GBのアーカイブ
    • 施設設備予約などの機能も充実

  3. 03SharePoint Online

    • 社内外とのファイル共有
    • 社員同士がブラウザ上でOfficeファイルを共同編集できる
    • アンケートや社内ポータルの機能も充実

  4. 04Teams

    • web会議、ビジネスチャット、在席状況確認
    • スケジュール、ファイル共有、共同編集、タスク管理などMicrosoft 365・Office 365の他機能と連携し、チーム間のコミュニケーションのハブとして活躍

  5. 05Intune + EMS

    • 端末管理、モバイル端末のリモートワイプ
    • エンドポイントプロテクション(ウイルス対策)
    • ユーザーの認証管理、不正アクセスからの保護、多要素認証
    • ファイルやメールの閲覧・操作を保護する情報漏えい対策
    • シャドーITの可視化やアクセス制御、情報保護機能

  6. 06Windows OS

    • 最新のWindows OS
    • パスワード盗難防止
    • マルウエア感染対策
    • 資格情報の保護
    • Windows 情報の保護
    • 未知の脅威への対応

Microsoft 365・Office 365が業務の悩みを解決します

働く環境を問わない業務スタイルを支援

「今から訪問する企業への提案資料の内容を今すぐ修正したいのに、社外だとPCも持ち出せないから何もできない…」
こんな悩みも、Microsoft 365・Office 365で解決できます。
業務で使うファイルをOneDrive for BusinessやSharePoint Onlineに保存しておけば、閲覧・編集はいつでも、どのデバイスからでも簡単に実施できます。

業務のうっかりミスもフォロー

「ファイルを全員に共有したら、誰かに間違った情報で上書きされた…」
こんなよくあるお悩みも、Microsoft 365・Office 365で解決できます。
ファイルをSharePoint Online上に保存しておくだけで、ファイルの世代管理ができます。うっかり上書きされても、前のバージョンのデータを簡単に復元できます。

もう「更新」に手間を掛けない

「アプリケーション更新のたびに情報システム部門に負荷がかかる…」
そうした情報システム部門特有のお悩みも、Microsoft 365・Office 365で解決しましょう。
Microsoft 365・Office 365では常に最新版が自動的に配信されますので、アップデートに工数をかけなくても良くなります。

働き方改革を支えるweb会議

「会議をしたくても人が集まらない」
働き方の多様化に合わせて働き方改革を実施している企業も多いはず。今後は従業員が必ずしもいつもオフィスにいるとは限りません。
Microsoft 365・Office 365なら、従業員がいつどこにいても、いつでも気軽に遠隔会議が開催できるツールが揃っています。

Microsoft 365・Office 365パッケージプラン

【プランに関する大切なお知らせ】

Word、ExcelなどのOffice アプリケーションのみのプランおよび1~300名の規模でご利用いただくOffice 365のパッケージプランは、2020年4月より、下記の通り「Microsoft 365」にブランド統合され、プラン名称が変更されました。尚、サービスの提供内容や価格は従来と変更はございません。
Microsoft 365についてはMicrosoft 365相談センター(プランについて)もあわせてご確認ください。

  • 旧 Office 365 Business Essentials(メール、ファイル共有、web会議などのグループウエアのみのプラン)
    → Microsoft 365 Business Basic
  • 旧 Office 365 Business Premium(Officeアプリケーションとグループウエアがセットになったプラン)
    → Microsoft 365 Business Standard
  • 旧 Office 365 Business(1~300名まででご利用いただけるOfficeアプリケーションのみのプラン)
    → Microsoft 365 Apps for business
  • 旧 Office 365 ProPlus(利用規模を問わずご利用いただけるOfficeアプリケーションのみのプラン)
    → Microsoft 365 Apps for enterprise

Officeやグループウエアをご利用されたい企業向け

プラン名 Microsoft 365
Business Basic
Microsoft 365
Business Standard
Office 365
E1
Office 365
E3
Office 365
E5
価格 【年契約】 月払 748円 1,564円 1,254円 2,875円 4,750円
【年契約】 一括払 8,970円 18,768円 15,042円 34,500円 56,994円
契約上限ユーザー数 300 300 制限なし 制限なし 制限なし
プランの特長 【300名以下利用】メール、ファイル共有、web会議などのグループウエアのみのプラン 【300名以下利用】Officeアプリケーションとグループウエアがセットになったプラン メール、ファイル共有、web会議などのグループウエアのみのプラン Officeアプリケーションとグループウエアがセットになったプラン Officeアプリケーションとグループウエアがセットになったプラン
パッケージ内容 ・OneDrive for Business Plan1 ・Microsoft 365 Apps for business ・OneDrive for Business Plan1 ・Microsoft 365 Apps for enterprise ・Microsoft 365 Apps for enterprise
・Exchange Online Plan1 ・OneDrive for Business Plan1 ・Exchange Online Plan1 ・OneDrive for Business Plan2 ・OneDrive for Business
・SharePoint Online Plan1 ・Exchange Online Plan1 ・SharePoint Online Plan1 ・Exchange Online Plan2 ・Exchange Online Plan2
・Teams ・SharePoint Online Plan1 ・Teams ・SharePoint Online Plan2 ・SharePoint Online Plan2
  ・Teams ・Yammer ・Teams ・Teams
    ・Stream ・Yammer ・Yammer
      ・Stream ・PowerBI Pro
        ・Stream

テレワークに必要な環境を一式そろえたい企業向け

プラン名 Microsoft 365 Business Premium Microsoft 365 E3
価格 【年契約】 月払 2,749円 4,497円
【年契約】 一括払 32,982円 53,958円
契約上限ユーザー数 300 制限なし
プランの特長 【300名以下利用】Officeとグループウエア、Intune、Windows OSのオールインワンパッケージ Officeとグループウエア、Intune、Windows OSのオールインワンパッケージ
パッケージ内容 ・Microsoft 365 Apps for business ・Microsoft 365 Apps for enterprise
・OneDrive for Business Plan1 ・OneDrive for Business Plan2
・Exchange Online Plan1(EOA付) ・Exchange Online Plan2
・SharePoint Online Plan1 ・SharePoint Online Plan2
・Teams ・Teams
・Yammer ・Yammer
・Stream ・Stream
・Windows 10 Business ・Windows 10 E3
・Intune ・EMS E3
・Azure AD Premium Plan 1 ・Azure AD Premium Plan 1

最新版のOfficeだけ使いたい企業向け

プラン名 Microsoft 365 Apps for business Microsoft 365 Apps for enterprise
価格 【年契約】 月払 1,035円 1,495円
【年契約】 一括払 12,420円 17,940円
契約上限ユーザー数 300 制限なし
プランの特長 【300名以下】Word、Excel、PowerPointなどOfficeアプリケーションのみプラン Word、Excel、PowerPointなどOfficeアプリケーションのみプラン
パッケージ内容 ・Microsoft 365 Apps for business ・Microsoft 365 Apps for enterprise
- Word - Word
- Excel - Excel
- PowerPoint - PowerPoint
- Access - Access
- OneNote - OneNote
・Stream ・Stream
- OneDrive for Business - OneDrive for Business
- (クライアントのみ)Outlook - Publisher
- (クライアントのみ)Outlook

要件・仕様

仕様の詳細はメーカーサイトをご覧ください。

メーカーサイトで確認する

マイクロソフト製品は下記サイトで詳しくご紹介しています

  • Microsoft 365相談センター

  • Microsoft 365・Office 365 FAQサイト

    法人向けMicrosoft 365・Office 365導入前の疑問、お悩みはFAQで解決!(会員登録制)

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。
※ 文中の社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。