Supermicro

GPU SuperServer®

AI、HPC、レンダリング、仮想デスクトップなどGPUアプリケーションに最適な高性能GPUサーバー

GPU SuperServer®

Supermicroro® の 2U 4GPU、および、4U 8GPU のGPUサーバー製品は、 NVIDIA® HGX™ A100 アーキテクチャを採用し、NVLink®による高速なGPU-GPU間インターコネクトを実装し、AI/ディープラーニング、HPCの並列演算アプリケーション用途に最適です。あらゆるアプリケーション用途に適応する最高性能と柔軟性を高い次元で実現します。また、PCI-E 4.0 GPUカードを最大10枚まで搭載可能な4U 汎用GPUサーバーは、AI/DLだけでなく、計算用途、レンダリング、3次元グラフィックス、VR/XRなど、すべてのGPUアプリケーションで利用可能な唯一無二の機能を誇ります。これらのGPUサーバーはいずれも、インテル® Xeon® または、AMD EPYC™ どちらのプロセッサーも選択可能です。

動画で見る

GPU SuperServer® の特長

Supermicro独自の高度な冷却システム

Supermicro®の独自設計によって、複数個のGPUを搭載する際の、高い電力消費と排熱を効率的に冷却し、電力消費を抑え、GPUの最大性能を引き出します。ラックマウント筐体の限られた空間に最大個数のGPUを効率的に搭載でき、計算用途から3Dグラフィックス用途まで、さまざまなアプリケーションに適応します。

柔軟性・拡張性

NVIDIA® HGX™ アーキテクチャのサーバーでは最新のNVIDIA® HGX™ A100 40/80GB GPUとNVLink®、NVSwitch™を備えAI/DLでの最高性能を実現します。
汎用GPUサーバーは、あらゆる種類のGPU、FPGAカードに対応することが可能な柔軟性を備えています。

高性能、高コスト効率、最新技術をリード

NVIDIA®、インテル®、AMDなど、プロセッサーからアクセラレータ、ストレージ、ネットワーク技術に至るそれぞれの最新のテクノロジーを市場で最も早く採用、実現しており、GPU業界を常にリードし続けています。最高性能と費用対効果を最大限に両立させる設計思想が市場からの評価を得ています。

NVIDIA®テクノロジー搭載の豊富なラインナップ

NVIDIA®、インテル®、AMDなど、プロセッサーからアクセラレータ、ストレージ、ネットワーク技術に至るそれぞれの最新のテクノロジーを市場で最も早く採用、実現しており、GPU業界を常にリードし続けています。最高性能と費用対効果を最大限に両立させる設計思想が市場からの評価を得ています。

GPU SuperServer の主な機能

  1. 01CPU

    デュアル 第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー, 最大 270W TDP または、デュアル 第3世代 AMD EPYC™ プロセッサー

  2. 02Memory

    32 DIMMスロット, 最大 12TB DDR4-3200 メモリー
    インテル®プロセッサーでは インテル® Optane™ パーシステント・メモリー にも対応

  3. 03Drives

    2.5インチ または 3.5インチ NVMe/SATA/SAS ホットスワップ対応ドライブ

  4. 04Input/Output

    PCI-E 4.0 スロットを豊富に用意し、複数個の最新アクセラレータ搭載が可能。さらに、AIOMによる 1/10/25/100G ネットワークの豊富なオプション

  5. 05Management

    オープンな業界標準 IPMI, Redfish API, SuperCloud Composer を含む充実した管理ソフトウエア

GPU SuperServer® ラインアップ

SB C&Sで購入するメリット

AIビジネスにおける連携、協業

SB C&SのAI専任技術部門にて、 AI技術者の育成から、AIシステムの啓蒙、需要喚起、案件創出まで対応することが可能です。
AIビジネスを検討されている方は、ぜひ弊社からSupermicro®の購入をご検討ください。

仮想化もSB C&Sの強みです

SB C&S は、VMwareを主とした仮想化ソリューションのご支援を10年以上に渡って続けております。
また、「VMware Partner Innovation Award」において、アジア・太平洋および日本における「Regional Distributor of the Year」を受賞するなど、VMware認定ディストリビューターとして確かな実績を築いています。

Poc検証機器の貸出

Poc検証用にSupermicro®サーバーやGPUの貸出が可能です。
(状況によっては貸出ができない場合もございますので、必ず事前にご相談ください)

導入事例

大阪大学さま

SQUIDスーパーコンピュータシステム

大阪大学は、日本電気株式会社、Supermicro と緊密に協力し、第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー搭載の Supermicro® SuperBlade®システム および 4U 8-GPU NVIDIA NVlink® 搭載システムを組み合わせたスーパーコンピューターを設計、構築しました。SQUIDスーパーコンピューターシステムは、27ラックのクラスターで、合計120,000コアを超える1520ノードの SuperBlade® と、4U 8-GPU NVIDIA NVLink システム 42ノードで構成されています。

分子科学研究所(IMS)さま

Molecular Simulator

分子科学研究所(IMS)は、インテル® Omni-Path アーキテクチャ で相互接続した Supermicro® サーバーで構成するハイパフォーマンス分子シミュレーターと呼ばれる2つのクラスターを導入しました。 分子シミュレーターは、インテル® Xeon® プロセッサー 40,588 コア と 216,768GB のメモリーにより、1.8ペタフロップスの Linpack、3.1ペタフロップスの理論上ピークパフォーマンスを実現し、分子動力学の超並列計算と多くの量子化学の厳しい要求の計算を実行します。

ローレンスリバモア国立研究所(LLNL)さま

Corona

ローレンスリバモア国立研究所(LLNL)は、COVID-19の治療法を見つけるために働く科学者に、追加のコンピューティング能力とリソースを提供する際に、Supermicro を選択しました。プラグアンドプレイクラスターとして展開された Supermicro 4U 8-GPU サーバーは、約1,000基の AMD Radeon Instinct™ グラフィックスアクセラレーターを搭載し、AMDの最先端 EPYC™ CPU と組み合わせてクラスターを構築し、高度な計算ワークロードのために最大11ペタフロップスのコンピューティング能力を提供します。

関連する
セミナー・イベント

  • {{ value.Title }}

    {{ Attribute7Value.Attribute7Name }} {{ Attribute8Value.Attribute8Name }}
    開催日時
    {{ value.Attribute9 }}
    開催地
    {{ value.Attribute12 }}
    主催/共催
    {{ value.Attribute13 }}

※ 本サイトに表示・記載されている表示価格はすべて税抜価格です。

IT-EXchange IDを
お持ちの販売パートナーさま

IT-EXchangeへログインいただくと、
SB C&Sお取り扱い40万点の製品情報を
ご確認いただけます。
ログインに関するご不明点はこちら

新規お取引を
ご検討のお客さま

  • IT製品の
    自社導入について

    下記フォームより
    お問い合わせください。

  • 新規販売パートナー
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

  • 自社製品の新規卸販売
    契約について

    お申し込み後、担当窓口より
    ご連絡いたします。

関連情報

  • Supermicro®のサポートについて

    Supermicro®の製品サポートの詳細につきましては、こちらをご確認ください。

  • Supermicro®オンラインマニュアル

    Supermicro®の製品のマニュアルについてはこちらをご確認ください。

  • Supermicro®製品カタログ

    Supermicro®の製品のカタログはこちらかご覧ください。